読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代の日々徒然

独身一般市民の備忘録

【ロレックス】 114270 オーバーホールへ旅立つ

私の初ロレックスこと114270エクスプローラー1が気付けばオーバーホールすることなく9年程の歳月が流れてしまいました。使用頻度だけ見れば週末のみでハードな使い方はしていないです。それでもメーカーの案内状を始めとして様々な時計屋さんのウェブサイト…

【VOLVO 新型V90】 試乗&見積りへ 

『スカンジナビアデザイン』の謳い文句が従来のモデルから大きな変化を生んだボルボですが、今回のV90に関しましては個人的にかなり気になる1台でした。私自身がボルボ850を所有していたことや、実家では未だにボルボ240が現役ということもありまして、ボル…

【カメラ】 FUJIFILM XQ1で撮る腕時計シリーズ 其の壱

私のメインカメラとも言えるFUJIFILMのXQ1と言うモデルは既に生産終了をしておりまして、今までも数回の故障はあったものの保証修理で復活させるくらいにお気に入りの1台です。そんなカメラで趣味の腕時計をどのようにしたら奇麗に写せるかを考えてみました…

【ヒコーキ】 GWはペンタックスK-S1を持ってセントレアへ

2015年にハンガリーへ行く直前に手に入れたペンタックスのデジタル一眼異端児こと『K-S1』、結局のところコンデジの方が自分のライフスタイルに合っていると思って部屋の置き物になっていました。とある事情でセントレアへ行くことになりまして、久々に連れ…

【ロレックス】 16613 バイオレットダイヤル

Ref.16613と言えば5桁サブマリーナのコンビモデル、青&ゴールドの『青サブ』と黒&ゴールドの『黒サブ』の2種類がありました。その中でもさらに細分化すると『青サブ』には通常のものと、初期モデルにのみ存在する文字盤が経年変化で青から紫に変色した通称…

【日々徒然】 夢散りて

実は2月末から個人的ながら公私共に精神的ダメージが積み重なりまして…このGWは文字通りの療養期間となりそうなわけです。ええ、単刀直入に申しますと7年間お付き合いして結婚まであと少しかなと思っていましたパートナーと、最後の最後で価値観の違いから…

【ロレックス】 16700GMTマスターの裏蓋シールを剥がしてみる

※作業はあくまで自己責任でお願い致します。万が一のトラブルがありましても責任は負いかねます※ 購入時から貼られたままだった裏蓋のホログラムシール。特に気にすることもなく、むしろ購入時の状態を保ったままだと喜んでいました。ただ、この裏蓋シールが…

【ロレックス】 16613が欲しい病

腕時計は男の趣味とは良く言ったものでして、全く持って『時計欲しい病』患者の立派なエクスキューズだと私自身も思っております。腕に装着出来る時計の数など限りがあるのに、次から次へと新しい時計への憧れと言う名の煩悩が出て参りまして…それも困ったこ…

【W210メンテナンス】 メルセデスベンツEクラスの燃費

今までの車歴(R33スカイラインGTS-t、R34スカイラインGT-R、ボルボ850T-5)でも給油した際のレシートを保管してまとめていたことを思い出して、2015年7月末から所有していますメルセデスベンツEクラスの現在までの燃費をまとめてみました。2015年の燃費がこち…

【W210メンテナンス】 YANASEでスモールランプ交換をしてみた

数日前にメーター内へランプが切れたと警告が出ました。ヘッドライトが切れたかと内心かなり焦りましたが、幸いにも切れたのはスモールランプの方だったので週末にディーラーで交換してもらうことにしていました。と言うのも、先にエントリーした『メンテナ…

【W210メンテナンス】 メンテナンスA(及びB)リセット方法

私のW210に限らず、オンボードコンピューターが実装されているメルセデスは前回のメンテナンスから15,000kmの走行もしくは1年が経過した時点で以下のような警告がエンジンをかける度に点灯します。 私の場合は距離ではなく経過日数での警告だったため10日前…

【鉄道】 2017年 春のSL北びわこ号

JR西日本が管理しています『C56−160』は様々な地域でイベント運行をしていますが、どうやら来年あたりに引退を控えている様子です。と言うのもSLのメンテナンスにはかなりの技術と維持費がかかってしまうこと、ホームグラウンドの山口県では峠越えの路線でSL…

【PORSCHE】 718ケイマンの虜になる

私が『ポルシェ』と言うクルマを初めて目にしたのは恐らくまだ幼稚園児だった頃の話。当時は『ガイシャ』なんてどこぞの大金持ちが乗るような遠い存在だったのだと思いますが、我が家の三菱ラムダで中央道の上り坂を一生懸命上っているときに父親が『あ、ポ…

【ケルヒャー】 家庭用高圧洗浄機デビューでしたが…

先月にBMWの福袋でゲットしたケルヒャーの家庭用高圧洗浄機『K2クラシック』を使ってみたので個人的なレビューを致します。 計量コンパクトな設計で公式HPでは『初心者におすすめ』や『自吸が可能なので、水道が無い場所でも使用できます』と紹介されているK…

【BMW G30 新型5シリーズデビュー】 試乗&見積りへ

BMWの5シリーズは私が乗るメルセデスベンツのEクラスと同じEセグメントに属するミドルセダンとして人気のモデルです。この度フルモデルチェンジされたことで個人的にかなり『好み』な印象に変わったため実物を見に行って来ました。 こちらは昨年夏に試乗した…

【ロレックス】 3針&ノンデイトモデルを並べてみる

普段は実家に置いてある数本の腕時計も、立ち寄るたびに巻き上げて磨いて並べて…と悦に浸っているわけでして。一番の稼働率を誇るのが114270のExplorer1な一方で、一番の待機率を継続しているのが116400GVのミルガウスだったりします。今回は年末に手に入れ…

【W210メンテナンス】 純正バンパーの割れ補修 DIY記

先週末に、とある夜道で路面に大きな穴(アスファルトがえぐれた跡)に気付かずFバンパーを嫌と言うほど打ち付けました。その後しばらくは口から魂が抜けかけてしまうと共に何であんなところに穴が…と凹みまくったものの、気落ちしようが漫画のように患部へ…

【W210メンテナンス】 今年も雪が降って来た

雪とは縁遠い名古屋から雪が毎年1回は積もる街へと引っ越して来てからというもの、スタッドレスを買おうと思いながら過ごすこと早4年目。未だに買っていないわけでして…まあ降ったらその時はクルマに乗らなければ良いだけだし、幸いにもそういった環境に住ま…

【クルマ】 クルマが趣味だった独身中年が思う事

1981年生まれの私が免許を取得したのが18歳の時でして、確か2000年の夏くらいに自分のクルマを手に入れたのかと記憶を手繰り寄せています。 私の初めてのクルマは日産のスカイラインクーペ、ECR33と言う形式のシングルタービンを備えたターボ車でした。日産…

【VOLVO】 V40に乗ってみた

実家のVOLVO240GLが車検のためディーラーに入庫し、代車としてV40D−4がやって来たことから少しだけ乗ってみることにしました。元々、私は850T−5に1年半前まで乗っていたので久々のVOLVOとなります。 最近のVOLVOの顔付きは鋭いですね、以前のような無骨なデ…

【SUBARU】 WRX S4という選択

新年早々、クルマに関する環境が変わりそうなお話が入って来ました。と言うのも、とある案件から今年中にもSUBARUのスポーツセダンとして人気を博している『WRX S4』が私の手元に来る『かも』しれないのです。 メーカーHPより拝借 〜WRX S4とは〜このスポー…

【カメラ】 シグマ 30mmF2.8DNを持って成田山へ初詣

明けましておめでとうございます。 普段は寝正月で何気ない年末年始を過ごしているわけですが、今回は彼女が奇跡的に成田空港へ元旦フライトがあるとのことで急遽チケットを手配して会いに行って参りました。死ぬ程混むであろう新幹線は回避して、NGO-NRTの…

【カメラ】 単焦点レンズ シグマ30mmF2.8DN

2016年も最後となりました。歳を重ねるごとに1年があっという間に感じられるようになりまして、来年こそはPDCAをしっかり打ち立てた上での行動と目標達成を成し遂げるようにしなければと心に誓っている反省多きわけでして。私は12/30〜1/3の5連休をいただい…

【タイ旅行】 そうだ、バンコクへ行こう 帰国編

大分と間が空いてしまいましたが、タイからの帰国に関しまして手短かながらブログエントリーして今回のタイ旅行を締めたいと思います。 バンコクのスワンナプーム国際空港へは前述の鉄道を利用して乗換無しで終点まで30分ほど揺られれば到着します。まだ国王…

【アバルト】 R124スパイダーを拝みにディーラーへ

仕事中に真っ青なアバルトR124スパイダーとすれ違い、それがまた雑誌などで見るよりも遥かにカッコ良かったので、ディーラーへと足を運んでみることにしました。現行型のクルマで心動くような車種はあまり無かったこともあってウキウキしながら展示車のある…

【メルセデスベンツ】 Mercedes-Benz Connection大阪でG350に試乗

所用で大阪へ行く機会がありました。梅田近辺の開発ぶりには目を見張るものがありまして、10年ほど前に散策した時とは全く異なる街並に驚かされたわけでして。そんな中、ふと以前に目にした記事でメルセデスベンツの最新情報を発信するイベントプレースが東…

【W210メンテナンス】 たまにはしっかり洗車でも

前回のエントリーからまたしても日にちが経ってしまいました。日々に追われて生きている一般市民独身の私にとって、ブログを毎日アップデートする方の気合いにはただただ脱帽するばかりであります。 さて、気がつけば12月となり寒さが一気に強まった感じです…

【鉄道】 養老鉄道を撮る

偉大なる田舎を南北に走る【養老鉄道】で、『じゃらん』とコラボレーションした列車が1編成のみ存在していることをご存知でしょうか?公式ホームページでも時刻表を掲載するなどしてやる気が感じられる電車なので、カメラ片手に散歩して来ました。 巷で有名…

【タイ旅行】 そうだ、バンコクへ行こう 王宮&ワットポー観光編

彼女を見送り、初訪問のバンコクで独りぼっちになりました。とりあえずガイドブックは持参しているけれど、頼みの綱のフリーwifiが見つからない以上は下手にディープなエリアには突入出来ません。私は海外に行く度に地元住民が利用するような生活感溢れると…

【W210メンテナンス】 エンジンオイル交換(54445km)

車検を今年の2月に受けてから約5,000kmを走行したため、オイル交換をして参りました。緊急時にはYANASEを利用していますが、そうでない事案についてはかかりつけのお店でお願いしております。 YANASEですとオイル交換の見積りが大体20,000円と聞いていまして…

【懸賞】 アウディジャパンからの贈り物

私が不在の際に宅配便がやって来た様子で、不在票が入っていました。送り主は『アウディジャパン』と書かれており、てっきりカタログ請求でもかけてたっけなんて無い頭で一生懸命記憶をたぐり寄せてはみたものの、結論が出ぬまま頭の中は?マークでいっぱい…

【タイ旅行】 そうだ、バンコクへ行こう 市内への移動方法 〜 Enjoy with Partner

前回のエントリーではタイのスワンナプーム国際空港に到着したところまでお伝えしました。今回は空港から市内へのアクセスと、目的であった私の彼女との再会あたりをご紹介します。 手荷物を受け取って出口を抜けると、まずはこのような案内が目に飛び込みま…

【タイ旅行】 そうだ、バンコクへ行こう 出発〜タイ到着編

フライトアテンダントとして世界中を忙しく飛び回る私の彼女がちょうど日本の3連休にバンコクフライトがあると聞きまして、現地で会うために急遽決まったタイへの現地1泊弾丸ツアーです。 私にとって初めてのタイ、格安航空券サイトでチケットを探してみると…

【W210メンテナンス】 YANASEの対応その後 W210とW211比較など

前回のエントリーでYANASEへの不信感を綴りました。 日曜日の夜に起こったことでしたが、実はどうしても納得が行かずYANASEの問い合わせフォームにも連絡をしています。そしてアクションがあったのがその週の木曜日。当然のように私は仕事中だったのですが、…

【W210メンテナンス】 YANASEと言う名のディーラーに失望した日

前回のブログで、私のW210が突如バッテリー上がりを起こしてディーラーでバッテリー交換を行ったことはエントリー済であります。 今回のお話は、その直後に起きた災難についてです。なるべく客観的に事実を綴って参りますが、読まれる方によっては不快な思い…

【W210メンテナンス】 バッテリー上がりは突然に

9月末の雨の朝、どうにも体調が優れなかったため会社に行く前に病院で点滴を打った日の出来事。 胃腸を弱らせてしまいフラフラになりながらたどり着いた病院で、つくづくベンツの乗り心地は特にこのような弱った身体に良いものだと勝手にムフムフしていまし…

【藤田麻衣子】 泣き歌女王の実力

カラオケに行くと、未だに1990年代の歌が一番良かったとしみじみ想う30代独身男です。最近の歌って一過性な歌詞やメロディ、はたまた歌手に感じてしまいまして、どうにも深く聞き入ることが出来ないのが正直なところであります。 そんな中、私が唯一と言って…

【筆記具】 土屋鞄製造所製 本革ペンケース

休日などお出かけの際には鞄に1本だけ入れているモンブランのペン。今までは気分で取っ替え引っ替え外箱から出しては選んでいましたが、さすがに頻繁に出し入れしていては外箱が痛んでしまうし、一度に複数のペンを机に並べる幸せという趣味丸出しの醍醐味を…

【ヒコーキ】 離陸の楽しみ

ここ数年は、毎月ないし隔月ペースで飛行機を利用していまして(と言っても大半がLCCでの格安フライトです…)主にKIXをベースとしています。 KIXの展望台はメインターミナルからバスで移動する必要がありまして時間の制約上なかなか足を運べないのですが、そ…

【自動車】 小さな車 大きな車

18歳で免許を取ってからの約10年間は自動車と言えばスポーツカーしか興味が無く、当時『走り屋』と言う人種のバイブルとも呼べる雑誌『オプション』や、車種ごとのチューニングパーツやショップが網羅された『ハイパーレブ』などを穴が開くくらい読みふけっ…

【ロレックス】 16700 GMTマスター

私の数少ない腕時計コレクションに仲間入りしたのが、ロレックスのGMTマスターであります。近年の恐ろしい値上がり率に危機感を持ちながら探し続けてどれだけ経ったことでしょう。やはり大きな額の買い物なので、それはもう夜も眠れず昼寝して、悩みに悩んで…

【W210メンテナンス】 車との付き合い方

以前の輸入車に対するイメージと言えば『よく壊れる』とか『修理が高い』などのネガティブ要素が多かったように思います。今日になりますとパーツの信頼性も格段に上がりまして、基本的には国産車と同じくらいの扱いでも大丈夫になりました。 とは言え、私の…

【BMW】 100th ANNIVERSARY TOUR

BMWが今年で100周年だそうでして、各地でイベントが開催されています。最新のラインナップを集結させた催し物が全国7カ所で開かれ、実際にBMWの先端テクノロジーを手に触れる機会として多いに賑わいを見せていました。 会場に入るとまず目に飛び込んで来るの…

【W210メンテナンス】 爪が割れた

購入から1年が過ぎ、大きな故障も無く活躍してくれている私のベンツさん。ある日、いつものように乗り込もうとしたら、何かがおかしいことに気づきました。 う〜ん…と頭をひねりながら考えること数秒、サイドスカートの形状ってこんなんだったっけ?? 連日…

【ロレックス】 ユーズド品に関する日本と海外の違い

先日クォーツ式のオメガ、コンステレーションが突然止まってしまいまして、時計屋さんに電池交換をお願いしておりました。本日それをいそいそと引き取りに出向いたのですが、どうやら電池切れではなくオーバーホールが必要なくらい中身が疲れているそうでし…

【ロレックス】 白文字盤の魅力

ロレックスの数あるモデルラインナップを見ていると、文字盤のスタンダードカラーは『黒』でありまして、意外にもスポーツモデルでは『白』文字盤は選択肢が少ないことに気づきました。 このあたりがメイン処のモデルですね。新旧モデル問わずの編集ですが、…

【台湾旅行】 番外編 街で見かけたメルセデスたち

先日の台湾旅行のオマケ編として、滞在した2日間で実に多くのメルセデスベンツを街中で見かけました。その何点かはカメラに収めてきたのでご紹介します。 W212ステーションワゴン。ダークメタリックが無機質なビルにマッチしていました。こちらではワゴンは…

【W210メンテナンス】 プラスチックスイッチのベタつきを除去する

私のメルセデスベンツW210は、中古で購入時に車齢が既に14年を迎えていまして、全体的には奇麗であっても経年劣化は出始めていました。特に気になったところがステアリングにあるプラスチックボタンのコーティングがベタベタになっていることです。これは一…

【Eクラスオーナー限定】 Mercedes-Benz VPC見学ツアー

メールニュースでVPCこと『メルセデスベンツ豊橋新車整備センター』の見学ツアーを募集している情報を仕入れ、早速応募したのは7月の下旬。そして8月6日に参加して来ました。場所は豊橋市の神野埠頭で、ここには海外からの船で輸入車が陸揚げされていまして…

【台湾旅行】 Day2 思慕昔でマンゴーかき氷を楽しみ帰国へ

小籠包に舌鼓を打ったあとは永康街を南へ歩いて行きます。間もなくして、お目当てのマンゴーかき氷のお店【思慕昔(スムージー)】が見えて参りました。 この思慕昔は永康街には2店舗ありまして、こちらは本店でした。10時開店でありながら、私が到着した10時1…