30代の日々徒然

独身一般市民の備忘録

【SUBARU】 WRX S4 or STI

この週末にでも結論を出そうとカタログとにらめっこする毎日ですが、如何せん平日は忙しすぎてネットで有益な情報を見つけることが出来ないでいます。 対抗馬としてBMWやVOLVO等と言った輸入車も検討していましたが、メーカー選定については今回は国産に原点…

【SUBARU】 WRX S4 買い替えか否か

来春にやって来る予定だったSUBARUのWRX S4でしたが今夏になり予定が年内に早まりまして、さらにそれが11月下旬に前倒しがほぼ確定しました。譲渡いただけるクルマに乗るならW210とのお別れが早まるだけなものの、もし譲渡車両を買取、W210を下取に出して新…

【OMEGA】 オリンピック限定モデルのお話

OMEGAと言えばNASAの公式時計として宇宙飛行士が装着します『スピードマスター』があまりにも有名なモデルですが、オリンピックの公式時計としてその名を広めております。オリンピックごとに限定モデルを販売していまして、先日は2018年に韓国で開催予定の冬…

【Mercedes Benz】 S560復活とS300

先日、メルセデスより現行車の展示と中古車の即売会を名古屋市の吹上ホールで開催するとの案内をいただきまして足を運んでみました。ちょうど私用で東京に行く日と重なったためクルマではなく公共交通機関を利用してバックパックとトートバッグを肩にかけた…

【ロレックス】 116400GVミルガウスの使用頻度

私の唯一ロレックス正規店で新品購入をしました116400GVミルガウスですが、2009年に購入しまして既に8年が過ぎました。メーカーからオーバーホールの案内が2回ほど届いているものの、如何せん出番が少なく月に数回だけネジを巻き上げているだけなのでオーバ…

【お散歩名古屋】 コスプレイヤーにまみれながら時計屋巡り

今月は東京へ行く用事がありまして、事前予約してあった『ぷらっとこだま』のチケットを取りに行きつつ、ついでに大須まで足を伸ばしてみました。目的は古本屋と時計屋を覗いてみることでしたが丁度本日は大須でお祭りがあったようで大名行列のようにコスプ…

【SUBARU】 WRX sti & BRZ 試乗比較

年内には来るであろう次期マシンのWRX S4(A型)は基本的にはSUBARUの正規ディーラーでメンテナンスなどお世話になろうと考えていますため、様子見がてら県内の大きめな店舗へ足を運んでみました。また、気になることが数点あったこともありまして確認の意味を…

【グルメ】 2017年土用の丑と赤福氷

2017年の丑の日は25日の火曜日でした。どちらかと言えば肉体労働の私の仕事で日々ボロボロになっている今日、これはウナギでも食べてガッツリと性…もとい精をつけねばと思うも帰宅はいつも深夜一歩手前でして丑の日当日も食事処はおろかスーパーすら開いてい…

【SUBARU】 WRX S4へと乗り換えるにあたっての妄想

現在の愛車メルセデスベンツW210からSUBARUのWRX S4(初期モデルのA型)へと年末にシフトする予定で話が進んでいる中で、一番肝心な私自身の心にはまだ松田聖子が比喩した『ビビビッ』ってな衝撃が走らないんですよね…。まだ漠然としていることに加えて、ど…

【ロレックス】 16700GMTマスター 黒→赤青ベゼル交換完了

7月5日にロレックスサービスカウンター(JR名古屋高島屋)で作業依頼をしました16700GMTマスターのベゼル交換が完了して手元に戻って参りました。 私がUSEDとして購入しました16700は『黒』ベゼルが装着されていて精悍な印象だったものの、せっかくならGMTマ…

【W210メンテナンス】 60,000km突破

6月から職場が異動になりまして車通勤から電車通勤へシフトされました。今まで『定期券』たるものを持った試しが無い人生を送ってきたため(韓国のソウルで1年間勤務していた時は地下鉄通勤していましたが)満員電車に揺られて1時間以上の苦行を味わいながら、…

【ロレックス】 おかえりなさい & いってらっしゃい

114270をオーバーホールに出してから1ヶ月ちょうどで作業が完了して手元に戻って参りました。製造されてから10年の間に一度もオーバーホールをしていなかったものの、幸いにも内部に大きなダメージは見受けられずに基本的な作業内容で済みました。金額は40,0…

【ロレックス】 114270 オーバーホールへ旅立つ

私の初ロレックスこと114270エクスプローラー1が気付けばオーバーホールすることなく9年程の歳月が流れてしまいました。使用頻度だけ見れば週末のみでハードな使い方はしていないです。それでもメーカーの案内状を始めとして様々な時計屋さんのウェブサイト…

【VOLVO 新型V90】 試乗&見積りへ 

『スカンジナビアデザイン』の謳い文句が従来のモデルから大きな変化を生んだボルボですが、今回のV90に関しましては個人的にかなり気になる1台でした。私自身がボルボ850を所有していたことや、実家では未だにボルボ240が現役ということもありまして、ボル…

【カメラ】 FUJIFILM XQ1で撮る腕時計シリーズ 其の壱

私のメインカメラとも言えるFUJIFILMのXQ1と言うモデルは既に生産終了をしておりまして、今までも数回の故障はあったものの保証修理で復活させるくらいにお気に入りの1台です。そんなカメラで趣味の腕時計をどのようにしたら奇麗に写せるかを考えてみました…

【ヒコーキ】 GWはペンタックスK-S1を持ってセントレアへ

2015年にハンガリーへ行く直前に手に入れたペンタックスのデジタル一眼異端児こと『K-S1』、結局のところコンデジの方が自分のライフスタイルに合っていると思って部屋の置き物になっていました。とある事情でセントレアへ行くことになりまして、久々に連れ…

【ロレックス】 16613 バイオレットダイヤル

Ref.16613と言えば5桁サブマリーナのコンビモデル、青&ゴールドの『青サブ』と黒&ゴールドの『黒サブ』の2種類がありました。その中でもさらに細分化すると『青サブ』には通常のものと、初期モデルにのみ存在する文字盤が経年変化で青から紫に変色した通称…

【ロレックス】 16700GMTマスターの裏蓋シールを剥がしてみる

※作業はあくまで自己責任でお願い致します。万が一のトラブルがありましても責任は負いかねます※ 購入時から貼られたままだった裏蓋のホログラムシール。特に気にすることもなく、むしろ購入時の状態を保ったままだと喜んでいました。ただ、この裏蓋シールが…

【ロレックス】 16613が欲しい病

腕時計は男の趣味とは良く言ったものでして、全く持って『時計欲しい病』患者の立派なエクスキューズだと私自身も思っております。腕に装着出来る時計の数など限りがあるのに、次から次へと新しい時計への憧れと言う名の煩悩が出て参りまして…それも困ったこ…

【W210メンテナンス】 メルセデスベンツEクラスの燃費

今までの車歴(R33スカイラインGTS-t、R34スカイラインGT-R、ボルボ850T-5)でも給油した際のレシートを保管してまとめていたことを思い出して、2015年7月末から所有していますメルセデスベンツEクラスの現在までの燃費をまとめてみました。2015年の燃費がこち…

【W210メンテナンス】 YANASEでスモールランプ交換をしてみた

数日前にメーター内へランプが切れたと警告が出ました。ヘッドライトが切れたかと内心かなり焦りましたが、幸いにも切れたのはスモールランプの方だったので週末にディーラーで交換してもらうことにしていました。と言うのも、先にエントリーした『メンテナ…

【W210メンテナンス】 メンテナンスA(及びB)リセット方法

私のW210に限らず、オンボードコンピューターが実装されているメルセデスは前回のメンテナンスから15,000kmの走行もしくは1年が経過した時点で以下のような警告がエンジンをかける度に点灯します。 私の場合は距離ではなく経過日数での警告だったため10日前…

【鉄道】 2017年 春のSL北びわこ号

JR西日本が管理しています『C56−160』は様々な地域でイベント運行をしていますが、どうやら来年あたりに引退を控えている様子です。と言うのもSLのメンテナンスにはかなりの技術と維持費がかかってしまうこと、ホームグラウンドの山口県では峠越えの路線でSL…

【PORSCHE】 718ケイマンの虜になる

私が『ポルシェ』と言うクルマを初めて目にしたのは恐らくまだ幼稚園児だった頃の話。当時は『ガイシャ』なんてどこぞの大金持ちが乗るような遠い存在だったのだと思いますが、我が家の三菱ラムダで中央道の上り坂を一生懸命上っているときに父親が『あ、ポ…

【ケルヒャー】 家庭用高圧洗浄機デビューでしたが…

先月にBMWの福袋でゲットしたケルヒャーの家庭用高圧洗浄機『K2クラシック』を使ってみたので個人的なレビューを致します。 計量コンパクトな設計で公式HPでは『初心者におすすめ』や『自吸が可能なので、水道が無い場所でも使用できます』と紹介されているK…

【BMW G30 新型5シリーズデビュー】 試乗&見積りへ

BMWの5シリーズは私が乗るメルセデスベンツのEクラスと同じEセグメントに属するミドルセダンとして人気のモデルです。この度フルモデルチェンジされたことで個人的にかなり『好み』な印象に変わったため実物を見に行って来ました。 こちらは昨年夏に試乗した…

【ロレックス】 3針&ノンデイトモデルを並べてみる

普段は実家に置いてある数本の腕時計も、立ち寄るたびに巻き上げて磨いて並べて…と悦に浸っているわけでして。一番の稼働率を誇るのが114270のExplorer1な一方で、一番の待機率を継続しているのが116400GVのミルガウスだったりします。今回は年末に手に入れ…

【W210メンテナンス】 純正バンパーの割れ補修 DIY記

先週末に、とある夜道で路面に大きな穴(アスファルトがえぐれた跡)に気付かずFバンパーを嫌と言うほど打ち付けました。その後しばらくは口から魂が抜けかけてしまうと共に何であんなところに穴が…と凹みまくったものの、気落ちしようが漫画のように患部へ…

【W210メンテナンス】 今年も雪が降って来た

雪とは縁遠い名古屋から雪が毎年1回は積もる街へと引っ越して来てからというもの、スタッドレスを買おうと思いながら過ごすこと早4年目。未だに買っていないわけでして…まあ降ったらその時はクルマに乗らなければ良いだけだし、幸いにもそういった環境に住ま…

【クルマ】 クルマが趣味だった独身中年が思う事

1981年生まれの私が免許を取得したのが18歳の時でして、確か2000年の夏くらいに自分のクルマを手に入れたのかと記憶を手繰り寄せています。 私の初めてのクルマは日産のスカイラインクーペ、ECR33と言う形式のシングルタービンを備えたターボ車でした。日産…