30代の日々徒然

独身一般市民の備忘録

【SUBARU】 WRX STI (D型)全額支払い & 前期後期見た目の違いなど

 新車注文書を発行した際には手付金として¥10,000のみを支払いました。その後は必要な書類(私の場合は下取りもあるため住民票、印鑑証明、車庫証明の3点)を用意しまして、改めて全額の一括支払いへとディーラーへ足を運びました。

f:id:kitobee:20171018065525j:plain

実はこの日は『お客様感謝デー』を開催していまして、追加で何かを頼むかものすごく迷っていました。とりあえずはドアミラーオートシステム(エンジンのON.OFFでミラーを自動格納する機能)は追加を決定していたのですが、ギリギリまでSTIプッシュエンジンスイッチとフロントアンダースポイラーを注文するか否かで悶えていました。

f:id:kitobee:20171018065825j:plain

これは素の状態。STIプッシュエンジンスイッチにするとこのボタンが赤色になるのです。ただ、担当の営業さんが『まずは素で乗ってみるのが良いですよ。』と私の物欲にブレーキをかけてくれたことと、実はお客様感謝デーは年に4回も開催しているそうでして、そこで欲しいものを足して行けば良いとアドアイスをいただきました。オプション追加で危うく新車購入時の罠に自分からハマりに行くところでした…、押し売りをしない本当に良い担当さんと知り合えたことに感謝です。と言うことで、今回は追加は見送りまして当初の予算設定と通りで支払い&発注完了です。ひつまぶしのように後から味を足して楽しむことにします(笑)

私は銀行振込ではなく全額現金持参だったため、事務の方に過不足が無いか確認してもらっている間にいま一度STIの外観と内装を確認したりしていました。

f:id:kitobee:20171018070128j:plain

何度も試乗したのに内装をじっくり見たのはこの日が初めてだったりします。思っていたよりも赤の差し色が多く派手な感じなんですね。そそり立ったシフトが素敵です。また、メーター、ステアリング、コンソールにシートなどなど至るところにSTIのロゴが主張いますね。

丁度良い具合に、試乗車のD型(後期型)の近くに認定中古車としてSTIの前期型が停まっていたからフロント周りの比較が出来ました。これが雑誌などで見比べても今一つピンと来なかったので助かりました。

f:id:kitobee:20171018070351j:plain

こちらが私が発注しました後期型(D型)。エアロ無しの本当に素の状態です。

f:id:kitobee:20171018070425j:plain


こちらが前期型で更にフルエアロを纏っています。こう見ると結構顔つきが異なります。

f:id:kitobee:20171018070529j:plain

ヘッドライト周りにズームインするとより違いが見えてきます。こちらが後期で前期よりも若干だけ曲線が増えているような感じです。

f:id:kitobee:20171018070601j:plain

そして前期。前期はグリルが立体的な反面、ヘッドライト周辺の彫り込みは浅いです。

f:id:kitobee:20171018070723j:plain

リアは違いを見つけられませんでした。こちらが後期。

f:id:kitobee:20171018070746j:plain

そして前期。

うーん、やっと次期愛車の実感が湧いてきまして納車が楽しみであります。が、納期はまだ未定らしく、恐らく12月だろう…と行った程度にしか分かっていません。急いでいないので、カタログなどで知識を詰め込みながらゆっくり当日を待ちたいと思います。

おまけ

f:id:kitobee:20171018070935j:plain

2015年のコンセプトモデルが展示してありました。フォレスターのコンセプトだそうです。


おしまい。