30代の日々徒然

独身一般市民の備忘録

【日々徒然】 家計と時計

 私はまだ一般市民独身を貫いていまして、家計のやりくりは全て自分のさじ加減一つで動いています。もちろん私の世知辛い月給を湯水のように使い果たしているわけではありませんが、毎月の家計簿を振り返る度にため息が出るのは確かなわけでして。

f:id:kitobee:20171231084955j:plain
レシートは月単位でまとめています。そこにマーカーで色分けをして分類化し、最後にその品目が本当に買わないといけないものだったかを振り返ることで次回以降の無駄な買い物を削減しています。B型はどんぶり勘定の癖に、こういうところだけ細かいんです。


独身だと基本的にはほぼ100%自分に対してお金を使うわけなので、貯金に回す額を決めるのも自分の意思の強さで決定します。私の場合…

・住居
アパート賃貸などの費用が一番大きなものだと思います。私もそうでして、いっそのこと手頃な中古マンションでも買っておけば良かったと思うこともあります。
・食費
コンビニに近寄らず、週末にまとめ買いして自炊で作り置きしておけばある程度は節約出来ます。いかに外食しないかも大きいですよね。
・通信費
携帯本体の2年縛りがあるためすぐには実行出来ませんが、格安SIMに乗り換えれば月単位で5,000円以上の節約が可能です。
・保険
自分の人生に関わるためケチることは絶対にしません。今年は医療も風邪をひいて1回病院に行ったくらいで幸いにも健康でした。
・クルマ
無くても良いと言えば良いですが、買っちゃいました。今年一番大きな買い物です。
・娯楽
パチンコや競馬などは一切しません。購読していた月刊誌もやめました。唯一『航空旅行』と言う季刊誌を楽しみにしています。
・交際費
会社では滅多に飲み会などが無いのがとても助かっています。私の場合ですとお付き合いしている方が海外なので会う度にまとまった旅費が出てしまっていますが、これは必要経費として計上しています。

 私の趣味で最大の買い物と言えば『腕時計』。(まあ今年はクルマも買いましたが)
次の1本を目指して毎月少しずつのヘソクリを貯めてはネットで中古品を物色するのが毎日の少ない自由時間での楽しみであったりするわけでして、ただ悲しいかな特にこの2017年は異常とも呼べるような価格高騰が起きたと実感しています。

>16700 GMTマスター
ついに今秋くらいには程度の良い最終品番(箱・保証書付)が100万円の大台を超えてしまいました。GMTマスターⅡの影に隠れて、比較的買いやすい値段を付けていたはずがベゼルの色問わず急激な高騰を続けています。

>16610lv サブマリーナー
グリーンサブはベゼルの色合いや文字盤の違いで『マーク○』と分類されているため、価格のばらつきこそありました。特にマークⅠと呼ばれている『ライムベゼル+ビッグスイス』のレアモデルは今や200万円になってしまっています。
実は私も16610lvが欲しいが為に毎日のようにネットで探し回っていました。このマークⅠも今年の夏くらいまでは140万円くらいから見つけられていたのに、一気に60万円の上昇です。『ノーマルグリーン+スモールスイス』の所謂スタンダードモデルでさえ2017年初頭は90万円程度だったものが年末には程度次第で140万円弱まで高騰してしまました。本体のみでも最安が115万円くらいでしょうか。

>114270 エクスプローラーⅠ
1月の段階では少なくとも40万円でディスプレイされていたはずです。14270だと40万円を若干切るくらいだったかと。現在は50万円〜で特に後期のルーレット入りだと強気な値段を付けています。他のスポーツモデルと比べれば10万円程度の値上げかと勘違いしがちですけど実際は20%以上の値上がりをしているのです。

>16520 デイトナ
もう一種の詐欺かと思うくらいの値上げでしたね、所有されている方は笑いが止まらないことでしょう。文字盤の焼け具合などでは400万円以上になっていますね。今後どこまで値上がりするか、ある意味楽しみです。

…と言ったように、今年はロレックスの特に5桁スポーツモデル相場が軒並み20〜50%ほど上昇しました。これは正直、一般市民には致命傷です。
毎日毎日色々なところで節約倹約をしたところで、お目当ての時計は遠ざかって行くばかりです。例えばで2017年の抱負として『今年は何とか90万円貯めて、年末には現金一括でグリーンサブを買うんだ!!』と鼻息荒く頑張っていたとしたら、年末いざお店に90万の札束握って走って行っても50万円ほど不足しているなんて悲しすぎる現実です。それなら12回無金利ローン(最近はいくつかの時計屋さんが36回までの無金利ローンを行っています)でも組んで買っておけば、結果的には欲しいものが1月の時点で手に入って、12月のローン完済時に実質50万円得をしたなんておかしな図式になるわけです。
尤も、今の私はローンが大嫌いでして欲しいものは手持ちの現金で賄える範囲でがモットーですが(住宅購入を除く)。

 今後も政権交代や天変地異などで急速な円高にならない限り当面、いやもしかしたらずっと5桁モデルの価格上昇は続くことでしょう。それも良いタマは海外バイヤーにどんどん買収されていますから、程度が悪く価格は高いなんて涙目な結果に成り兼ねません。『善は急げ』ではありませんけど予算を賄えてかつ欲しいものが市場で見つけられたのであれば、早めに手に入れることを是非ともオススメします。最悪はしばらく使って売却してしまえばロレックスのスポーツモデルなら大損はしませんしね。
もし2018年末にも同じような内容のブログをエントリーしたとしたら、その時に各モデルがどれくらい2017年末比で値上がりしたかも気になりますね。

f:id:kitobee:20171231085301j:plain
嗚呼、バイオレット良いよ…と恍惚の笑みを浮かべながらグリーンサブをネットで漁る浮気者の図。

 今日は大晦日、特にやる事も無く久々にのんびりした休日を過ごすことになりそうです。2017年最後は今一番のお気に入りである16613青サブ(バイオレット)で締めくくります。それでは良いお年を。

++追記++

 このブログエントリーの後、所要で街まで繰り出すことになりました。
デパート地下の食品フロアには午前中にもかかわらず、おせち料理や帰省土産を求めて長蛇の列が出来上がっていまして、なんだかんだで世の中景気が上向いてるのかな…とも思えた場面でありました。
 ついでに時計フロアも物色してみましたがロレックスはと言えば悲しいくらいにスポーツモデルが在庫切れでしたね。並んでいたのはデイトナのコンビモデル、ヨットマスター、ブルーミルガウスくらいのものでサブマリーナーすら1本も並んでいないディスプレイに唖然としました。店員さんに聞くと、ポツポツ入っては来るものの速攻で売れてしまうそうです。私がお店に居る時にも中年夫婦が慌ただしくやって来て『GMTある!?』と捲し立てるように聞いていまして、話を聞いていると近隣を廻って来たがやはり何処にも在庫が無かったようです。とりあえずカタログを頂いて来たので、それを見ながら年越しします。