30代の日々徒然

独身一般市民の備忘録

【トミカ】 2018年8月発売26年振りにラインナップ復活したフェラーリ4種盛り

 アルファロメオ4Cが納車されて1週間、週中は仕事が忙しく乗る暇が全く無いためにこの週末を待ちわびていました。そんな中で毎月第3土曜日に発売されるトミカが今月はなんとフェラーリであることを知って地元のおもちゃ屋に並ぶことにした次第です。もちろんお店までは4Cで、と言うことは初ドライブのミッションがトミカを買いに行くと言う極めて一般庶民的な内容となりました。

 とは言えトミカを侮るべからず、以前にランボルギーニを購入したブログをエントリーしましたが、新車登場時には大抵は日本人大好きな『初回限定版』が設定されるのです。

 

これはランボゲットのエントリー。

今日のトミカは子ども向けと言うよりは大人も欲しがる立派な趣味になっていることと、悲しいかな転売ヤーの餌食にされてしまっていますため人気車種だと開店と同時に文字通り『瞬殺』されてしまってます。そのため今回は気合いを入れておもちゃ屋の開店90分前には現地に到着するように支度しました。

 結果としてはラフェラーリテスタロッサの初回版、通常版の計4種を無事に購入出来ました。都心部はかなりの争奪戦だったようですが、私が行った所は開店15分前くらいにテスタロッサ初回版の整理券が完売した意外はどれも開店時間にはまだ若干の余裕があった様子です。ちなみにラフェラーリ初回版は43個、テスタロッサ初回版は31個の入荷であるとポスターに記載されていました。

f:id:kitobee:20180818103916j:plain
赤が通常版、白&黒が初回版です。

f:id:kitobee:20180818103954j:plain
フェラーリ。触角みたいなドアミラーが無いとなんかイメージが違うような…。まあこのサイズなのでそんな細かな部品が付くわけも無いです。ヘッドライトはクリアパーツで再現されているあたり本気度が伺えます。多くのトミカだとヘッドライトはシルバー塗装などで簡略化されていますからね。

f:id:kitobee:20180818104138j:plain
こちらはトミカプレミアムと言った普通のトミカよりも細かなディテールで構成されたバージョンのテスタロッサ。白が初回版になります。このモデルはギミックを搭載していましてリトラクタブルヘッドライトが開閉出来ます。赤がリトラオープンされた状態。車体下にツメがあって、そちらで開閉を行います。

26年もの間、フェラーリ社とライセンス契約が出来ずにラインナップからはずれていましたが、この度めでたく復活です。外箱にも『Ferrari Official Product』のステッカーが誇らしげに貼られていますよ。今後も車種を拡大して欲しいものです、個人的にはトミカプレミアムでF40を期待します。

f:id:kitobee:20180818104622j:plain
イオンの駐車場での1枚。私はこの1台しか所有していないので、これで食料品の買い出しだって行くつもりです。庶民的スモールスーパーカーを目指します、押忍。


おしまい。