30代の日々徒然

独身一般市民の備忘録

【Porsche】 ケイマンGT4とボクスタースパイダー

 ただいま上海に居ます、中国と言えば自転車とバイクが縦横無尽に走り回り、男性は金無垢時計を腕に付け、女性はチャイナドレスを纏って、街を歩けば食べ物の出店で活気が溢れていると勝手に思い込んでいましたが、見事にその想像は打ち砕かれまして少なくとも私が歩いたエリアは良くも悪くも一般的なアジアの景色でした。

まあ上海の話は次回のブログエントリーに取っておくとしまして…

 ポルシェジャパンから正式にケイマンGT4ボクスタースパイダーの予約開始がアナウンスされましたね。私もディーラーから電話を受けましたが、基本的には展示車両などは無く全てパソコン画面上で見積りを組んで発注する流れだそうです。

やはり財力のあるポルシェオーナーの方々がセカンドカー以降の扱いでオーダーを入れるのでしょうね。しかし現物見ずに1,000万以上のモノを買うなんて…そんな居酒屋で焼き鳥の注文でもあるまいしと嘆く私は庶民代表だと確信しております。私が現物を見ずに買った大きなモノは前々車のメルツェデスベンツとロレックスのグリーンサブくらいのものですって。

そんなわけで

ポルシェの公式サイトで見積もってみましたよ、GT4とスパイダー。

f:id:kitobee:20190729060445j:plain

ポルシェの新しいラインナップ。
ここからカーコンの画面へと入ります。

 まずはケイマンGT4。個人的にポルシェの本命がこれになります。

f:id:kitobee:20190729060559j:plain

オプション最低限でこんな感じに仕上がりました。
付けたのはリアカメラとフロアマットくらいのものです。

f:id:kitobee:20190729060715j:plain

718は内装がかなりカッコいいと思います。

f:id:kitobee:20190729060829j:plain

GT4だと6気筒なんですよね、4気筒の現行も十分に良いけれど、やはりポルシェの6気筒は憧れます。流れるようなポルシェ伝統のエクステリアも憧れます。まあセクシーさで言えば圧倒的にアルファロメオ4Cだと手前味噌ながら自分の愛機を誉めちぎりますが(笑)

 つづいてボクスタースパイダー。車庫が整っていれば本当に欲しい1台、先代モデルも未だにかなりの高値でUSED市場に出ています。

f:id:kitobee:20190729061242j:plain

車両本体価格はGT4より若干低いため、その分をオプションに足してみました。インテリアパッケージ追加です。

f:id:kitobee:20190729063132j:plain

スパイダーはきっと天気が良い日に限定した乗り方だから、インテリアに差し色がある方が絶対に映えると思います。

f:id:kitobee:20190729063409j:plain

スピードスターのようなシルエットでサイドからの眺めがたまりません。

 と、ひとしきり妄想に耽りました。持ち出しの金額は大きいけれど、初回車検前にリセールを考えたら「素」のケイマンやボクスターを持つより安くすんじゃったりして…なんて良からぬ考えすら出てきます。

まあ、最も賢い買い方はしばらく待ってUSED市場にオプション満載の低走行モデルが出た時に新車以下の価格で手に入れることでしょうが(笑)

 しかし上海はフォルクスワーゲンがやたらと走っているけれど逆にポルシェはあまり見かけません。アルファロメオなんて存在すらしていないのか1台も拝むことがありませんでした。アジア圏はある程度訪問したけれど、やはり日本は色々な面で便利だと実感しています。特にトイレとかトイレとかトイレとか。綺麗なトイレが基本ホテル以外で期待出来ないのが辛いです…。


以上、早朝の妄想&呟きおしまい。