30代の日々徒然

独身一般市民の備忘録

【お散歩名古屋】 第21回名古屋モーターショー2019

 やって来ました2年に一度のクルマ好きが発狂するイベント、モーターショーです。前回引き続き名古屋で見学して参りました。

 結論から先に申してしまえば「前回以上にワクワクが少なかった」と言うのが私の感想です。
モーターショーって近未来を夢見るようなフォルムであったり機能であったりが全身から感じ取れるぶっ飛んだクルマが雛壇に飾られていて、その隣ではとびきりゴージャスなオネェさんが優しく微笑んでいるのがデフォルトとばかり思っている私はもう時代遅れなのでしょうか。

なんてーかホラあれだ、もう市販直前の完成形だとか販売中のクルマばかりがフロアに並んでいて、あとはお好きに座ってみてねってスタンスで…それなら別にディーラー行ってお茶とカタログ貰って試乗もしちゃえばいいんじゃねって感じてしまって。
たまに見かけたコンセプトカーも家電製品みたいな仕上がりに、もうそこにはモータースポーツやラグジュアリーなどのニーズは立ち消えて行くのかなって寂しくなりました。

 ただ参加メーカーは国内では三菱を除いて勢揃いし、輸入車もコンセプトカーこそ居なかったけれどそこそこの出展数でして特にマクラーレンランボルギーニアストンマーティンあたり「夢」と言う面では国産メーカーのそれよりも頑張っていたかなと。

そんな文句を言いつつも私は朝一に会場入りして昼には撤収するつもりだったのが、場内でカメラ好きな同僚と出くわして結局のところ最後まで実に9時間フルに滞在しました。

イベントとしてスバルが唯一モータースポーツ部門でレースクイーンのセッションを30分毎に実施してくれたので、ここには常にゴツいカメラを引っ提げたカメコが集結していました。

f:id:kitobee:20191127080151j:plain

多分、今回一番思い描いた通りに写せた1枚。
押し合い圧し合いで被写体までも近かったけれど、どうしてもクルマ全体とSUBARUのロゴ、オネェさんの3点セットで納めたくて広角で勝負です。

f:id:kitobee:20191127080358j:plain

多分、大半の方はこんな感じで中望遠レンズで切り取ったはず。フラッシュ非搭載の私のカメラでは降り注ぐ照明で顔に影が落ちてしまって撮った写真は
ほぼ全滅でした…。悔しいからAmazonで速攻フラッシュをポチってやりましたよええ、次回はリベンジだ。

f:id:kitobee:20191127080702j:plain

アルファロメオ4Cの前は半年ながらもWRX STIを所有しただけに気付けばスバル贔屓な撮影枚数に(笑)

f:id:kitobee:20191127081604j:plain

マツダは国内メーカーで一番賑わっていました、キーコンセプトを変えてからとにかく大成功しているメーカーで、また海外ではレクサス並に高級路線化したことで有名です。ZOOM ZOOMの低迷期を完全に脱しました。

f:id:kitobee:20191127080831j:plain

ボルボ850にも乗っていたからボルボブースも外せませんね、エエ。

アルファロメオ…ごめんなさい写真がブレちゃってたので割愛orz
ちなみにアルファロメオブースはジュリア、ジュリエッタステルヴィオ(クアドリフォリオ)の3台で全てアルファレッドで統一していました。前回は4Cスパイダーが展示されたのに残念…やはり生産終了が影響したのでしょうかね。

オマケ

f:id:kitobee:20191127081205j:plain

実家の引き出しから丁度20年前のモーターショーの写真を発掘しました。
私が免許を取得する頃で、とにかくクルマに狂っていた時代です。今と比べても派手な印象ですし、オネェさんのコンセプトもセクシーでした(笑)
右下の紫色のコンセプトカーは「不夜城」って名前で、こんなイカれたクルマをメーカーがこぞって出展していた頃が懐かしいです。

え、クルマの写真はって?
そんなもんはディーラーへ行って好きなだけ実車を拝んで来て下さい(笑)


おしまい。