30代の日々徒然

ほのぼの夫婦と保護猫1匹の備忘録

【Alfaromeo】 4C オイル交換(3回目)とプチメンテナンス

 昨年末にディーラーで車検を通した際にスキップしていたオイル交換を受けて参りました。オイル交換時の走行距離は16,088kmでして前回の2020年2月26日に10,937kmの時点で施工してから大体1年半、5,151kmを走破してのメンテナンスでした。こうやって改めて文章に起こすとコロナ禍にツーリングやイベントが激減したこともあって距離が伸びていませんね。


f:id:kitobee:20210718213303j:plain


 ディーラーのピットでリフトアップした際に下回りを目視した限りではオイル染みや傷、凹みも無くてまずは安心。1時間弱の待ち時間でオイル交換完了であります。店内はアルファロメオのオールラインナップ…と言っても3車種と寂しい限りのそれが展示されていて、年内でジュリエッタが販売終了となるとなると行き先が心配になってしまいます。


f:id:kitobee:20210718213843j:plain


情熱の赤で店内は鮮やかではありました。ちょうどステルヴィオに新グレード設定されてデビューフェア開催の週末でした、うーんエロい内装だ(笑)


f:id:kitobee:20210718214027j:plain


車格の割に見切りが良いボディなステルヴィオ、座っただけですが好印象で一度は試乗してみたくなったのは秘密です。


f:id:kitobee:20210718214206j:plain


新車購入ならラストチャンスのジュリエッタ、意外と赤い展示車を見たのはこれが初めてだったかな。モデルチェンジする事なく終焉を迎えるのが惜しい限りです。とは言え最近のアルファロメオはGT、ブレラ、8C、ミト、4Cとほとんどのモデルがモデルチェンジ出来ず終わっていると思うと経営の難しさを肌で感じられますね。


 今回はオイル交換に加えて数点の相談をしていました。まずはシートの座面調整。これは4Cのシートがほとんどリクライニングしてくれなくて腰痛の原因になっているものをシート本体に角度を付ける事で対処しようと言うもの。元々シートレールに縦3つのボルト穴が開けられていて、それで座面の高さと角度を調整出来るのを知っていたからついでに施工してもらおうと思ったのですが…工賃15,000えーん!

カニックさんからも「値段が高額なのでまずはご自身でチャレンジされてみては」とアドバイスを貰って、ここはDIYしてみることとしました。


 続いてはハザードスイッチ交換、これはスイッチがヨーロッパ車特有の経年劣化で表面がネチャネチャになってしまったため取り替えたい思いから部品だけ発注しました。当初は本国から取り寄せで1ヶ月以上納期がかかると言われていたものが幸いにも国内で在庫が1点のみ見つかったらしくて横浜のFCAジャパン物流センターから届きました。恐らくですがセンターコンソールのハザードスイッチ周りは簡単にバラせるはずなので近日中にDIYです。ちなみにスイッチ本体は3,500円でビックリのmade in Egyptなのでした。


f:id:kitobee:20210718215624j:plain


f:id:kitobee:20210718215641j:plain


 そして最後はトランク周りの錆びたネジの交換であります。雨水が抜け切らずにネジが錆びてしまう謂わば4Cの持病でもありますが、ネジ8本で810円とこちらは良心的プライス。これならサクッと作業出来ます。


f:id:kitobee:20210718215910j:plain


一応こちらが部品番号。


f:id:kitobee:20210718220008j:plain


このトランクを囲むように留められたネジが数年の内に錆びてしまったのです。ボディは錆の心配が無いけどこれは見た目も良くないです。


f:id:kitobee:20210718220130j:plain


ネジ山も崩壊寸前でしたので慎重に取り外しを…


f:id:kitobee:20210718220301j:plain


f:id:kitobee:20210718220322j:plain


星形のT25がハマります。そこまで強いトルクでは締められてないのでパキョッと言いながら緩みますよ。


f:id:kitobee:20210718220502j:plain


錆が固着してしまって完全には除去出来ず…もう少し早くに手を打っておくべきでした。気を取り直して新しいネジをハメ込みますと…


f:id:kitobee:20210718220630j:plain


うん、なんか引き締まった。サブミナル効果かもしれないけれど費用対効果では満足度の高いDIYです、オススメです。


f:id:kitobee:20210718220729j:plain


せっかくのセクシーボディなのでキレイにしておきたいですから、ここまでの所要時間は10分程度で炎天下でもなんとかなる内容です。


f:id:kitobee:20210718220902j:plain


今まで頑張ってくれたネジ達、イタリアでの生誕から約5年の月日をありがとう。


 オマケとして最近見つけたフェアレディZのガチャガチャ、400円と高いけれどボンネットが開くしミラー&スポイラーが別パーツで432Zの特徴である縦デュアルのマフラーも再現されていて素敵です。


f:id:kitobee:20210718221216j:plain


f:id:kitobee:20210718221232j:plain


 4Cについては基本的に今後も稼働率は低めかと思います、その代わりにしっかりとメンテナンスをして少しでも長く持てればいいなと。一時期は本気で348にリプレイスしようと見積りも取ったけれど、ギリギリのところで思い止まりました。それと同時に沸々と考えを煮詰めているのはやはりセカンドカー。


ロードスターが欲しいんです、それもリトラのNA。もう過走行車しか市場には出てこないけれどもMAZDAがレストアサービスを開始したことでパーツ供給は潤っていますし、世界的な人気と需要から今後一気に値上がりしてしまうであろう車種です。今が時計を売却した金額くらいで手に出来る最後のチャンスかなと。またこの年代くらいならDIYでのメンテナンスもそこまで難しくないから「趣味車」としては最高の1台です。元々が昔からずっと乗ってみたいと思い続けたクルマなので良縁があれば…と言った具合です。NAロドと同じくして良いなと思っていたS2000は高嶺の花となってしまいました、国産スポーツカーの高騰具合は恐ろしいです。


梅雨明けして夏本番ですね、ちょっとした撮影スポットを見つけたから今度の週末は近場でオイル交換が終わって快調な4Cを走らせてこよっと。



おしまい。