30代の日々徒然

独身一般市民の備忘録

【カメラ】 SONY 「ZEISS」→「G」へアップデート

 α6300の標準ズームとして昨年手に入れたZEISSのレンズ「FE24-70mmF4 ZA OSS」でしたが、ツァイスってネームバリュー以外には今一つしっくりと来ないレンズに思っていました。まあ撮り手が下手くそってのは置いておくとして(笑)

何が微妙だったかと言えば、ピントバッチリでもどこか眠いような写り具合に思えていたのです。一方の今回手にしたレンズ「FE24-105mmF4 G OSS」はEマウントレンズの中でもカリッとしたピントで発色もコントラストも私好みであることは、ソニーストアへ何度も通ってとぐろを巻いた上で体感済みでした。ただこのレンズは発売と同時に品薄が続き、やっと今年に入って供給量が追い付いて来た感じです。一時期は入荷まで数ヶ月待ちとまで言われましたからね、今度発売される200-600mmも相当な品薄になると既にアナウンスされております。

ちょっと話はズレますが、先のエントリーでも紹介した100-400mmと200-600mmのオススメはどっちかって話、今日はいつものスタッフさんの上司らしき方にもアドバイスをいただきましたが、やはり100-400mmを薦められました。あらゆる面でGマスターレンズが圧倒的に優位であることと200-600mmは用途が相当に限定されること、携帯性、重量などなどです。確かにお店で手に触れる分には何とも無くとも、いざバッグに詰め込んで移動となると公共交通では辛いかもしれませんね…。

話を戻して、今回もソニーストアでいつもお世話になっているスタッフの子から念願の24-105mmを購入して参りました。金額は以下の通りです。

税抜合計金額 : ¥149,630
春夏10%クーポン : -¥14,963
消費税 : ¥10,773
その他値引 : -¥5,000
支払合計金額 : ¥140,440
24-70mm下取金額 : -¥41,800
キャッシュバックキャンペーン : -¥10,000
差引後総計 : ¥88,640

f:id:kitobee:20190706162503j:plain

ZEISS」と比較すると本体は明らかに太く逞しくなりました。ただ材質がプラスチックですので軽いのは嬉しいものの、ツールとしての質感はZEISSが数段上だったかと思います。その代わりに望遠端は今までの70mmから105mmに伸びて、爆速AFと本体横にAFホールドボタンを装備したこの「G」は私が求めていた機能そのものであります。

f:id:kitobee:20190706162809j:plain

所有する喜びは大きかったZEISSソニーストア下取り¥41,800でした、次のオーナーの元で可愛がってもらうんだよ…。
ちなみにFE24-70mmF4 ZA OSSは2018年11月に購入していまして、金額は以下の通りです。

税抜合計金額 : ¥104,630
株主優待値引 : -¥15,695
消費税 : ¥7,115
その他値引 : -¥3,500
支払合計金額 : ¥92,550
キャッシュバックキャンペーン : -¥10,000
差引後総計 : ¥82,550

なのでFE24-70mmF4 ZA OSSは約8ヶ月で¥40,750の損失になりました。
ただ逆に思えば中古でも残存価値が50%超と思えば良しと出来ちゃいます。納得出来ないモノを持ち続けるストレスと天秤にかければ…ね。

脇目も振らずに帰宅して開封の儀をさっさと済ませて試し撮りしてみました。

f:id:kitobee:20190706163010j:plain

Photoshopで若干の補正はかけていますけど、やはりシャープネスは期待通りで素晴らしい:-)

f:id:kitobee:20190706163129j:plain

はい、とても気に入りました:-)
購入するに当たって色々なサーベイサイトで評判をチェックしていますと「神レンズ」と崇拝される一方で「特徴の無いレンズ」とディスられてもいました。私は庶民として購入に大金を払っているだけに(私にとって¥90,000は大金ですよ…)、「特徴の無い=万人向けで扱いやすい」とポジティブに捉えることにします。
ともかく、しばらくはこのレンズをカメラ本体につけっぱなしにしそうな予感です。

f:id:kitobee:20190706234623j:plain

α6300に装着するとレンズがボディよりも自己主張しまくりです、カメラの重心もレンズ側に傾いております。でもカッコいいから満足。

湿気対策で遂に防湿庫も導入しましたし、次は年内にFE70-200mmF4 G OSSをFE100-400mmF4.5-5.6 GM OSSにアップデートが目標です。
レンズ沼に見事にハマりました(笑)
中望遠のFE85F1.8もポートレートや猫撮りで欲しいしなぁ…、カメラ本体はモデルチェンジサイクルが激しいからダメだけど、レンズは資産だよと都合良く唱えながら妄想は膨らむばかりです。


おしまい。