30代の日々徒然

ほのぼの夫婦と保護猫1匹の備忘録

Alfa Romeo 【4C】

【Alfaromeo】 4C オイル交換(3回目)とプチメンテナンス

昨年末にディーラーで車検を通した際にスキップしていたオイル交換を受けて参りました。オイル交換時の走行距離は16,088kmでして前回の2020年2月26日に10,937kmの時点で施工してから大体1年半、5,151kmを走破してのメンテナンスでした。こうやって改めて文章…

【保護猫のいる暮らし】 ネコと暮らす

2021年6月13日、日曜日。我が家に保護猫を迎え入れました、名はむさしまる。 この子との出会いは「こねこカフェsanctuary」に妻と何気無く立ち寄ったときの事です。こちらのカフェは野良猫やブリーダーの飼育崩壊などによって里親を募集する謂わばネコの駆け…

【Alfa Romeo】 ミラフィオーリ2021

梅雨の中休みで晴天となったミラフィオーリ2021に今回も見学として足を運んでみました。妻を乗せて4Cで高速道路を運転していると「飛行機乗っているみたい」と絶妙な表現をされまして…もちろん私が離陸するが如くアクセルを踏みつけているって話ではなくて10…

【Alfa Romeo】 4C 全長5km, 20分のドライブ

梅雨の合間を縫ってつかの間の晴れ間が覗いた土曜日、案の定でしたが早朝の朝駆けは起床が6時手前だったことからキャンセルでした。まあ先週もバッテリーの充電がてら軽くドライブをしたし来週はミラフィオーリ2021の見学へ出掛ける予定だから、今日はガレー…

【日々徒然】 近況徒然

2021年のGWは昨年同様でコロナ禍の自粛が続きまして、旅行などにも繰り出せずに地元で楽しみを探す日々となりました。皆様はいかがお過ごしでしょうか。コロナ前の独身時代には月に1度、下手すれば3週間連続で国内外の旅行へと糸が切れた凧みたいにフラフラ…

【Alfa Romeo】 Giulia GTAの復活

突如としてアナウンスされましたジュリアGTA及びGTAmの日本発売に驚いた4月の最終月曜日。元々、海外では既に登場していたもので日本にはいつ入って来るか、価格はどれくらいかとワクワクしていた次第です。そしてこのたび満を持しての発表があったと言う訳…

【Alfa Romeo】 4C 音のお話

熟睡中の深夜に自分の排気音(オナラ)に驚き飛び起きた悲しき40歳手前です、こんなこと今まで無かったのになぁ…。 さて、クルマ好きなら重要なファクターとなるのがエンジン音とマフラー音ですよね。私の中では今でも日産のRBサウンドが世界一であり、その当…

【Alfa Romeo】 4C 40歳を前にして思うこと

バッテリーが上がりかけた私の4Cは所謂路面が乾いたウィークエンド専用機となっていまして、今は久々に早朝から出発の朝駆けをして参りました。 行き先は人里離れた快速路、アルファロメオお得意のDNAモードをD(Dynamic)に設定、天候良し、オールクリア、水…

【Alfa Romeo】 4C 春を駆ける

2021年の桜前線は例年よりも駆け足で、3月下旬には各地で景色が淡いピンクに染まりましたね。しかし毎年思ふことと言えば1~3月は恐ろしい程に時間が過ぎるのが早く、気づけばあと数日で新入生、新社会人が新たな扉を開く季節じゃあありませんか。私はもう確…

【Alfa Romeo】 4C サイズ的なお話

アルファロメオ4Cは実に特異なサイズで構成されたクルマだと眺める度に思うと共に、お世辞にも黄金比で成り立っているとは言えず角度によっては必ず「ブサイク」な瞬間があります。私は常々この4Cを誰かに紹介する際には「厚揚げ」みたいなクルマだと説明し…

【Alfa Romeo】 4C ガラスコーティングしました:-)

先週末にコーティング専門店へ入庫した4Cが施工を終えて手元に戻って参りました。前オーナーさんが可愛がっている際にコーティングは既に施工されていた様子でピカピカだった4Cは、私の手元に来てからというもの青空駐車場で順調にエイジングして行き、ボデ…

【Alfa Romeo】 4C ガラスコーティングへ旅立ち

我が家の4Cは昨年にKeeperで簡易的なコーティングを施工していますが、その際は下地処理の無いお手軽コースであったことと、如何せん当時はアパートの日当たり抜群な青空駐車であったが故に恐ろしい程のウォータースポットやボディカバーが風で何万回とシコ…

【日々徒然】 クラシックカーへの憧れと経年劣化

2015年式の我がロメオさんは6年目突入し走行距離は15,000kmを超えたところです。先日の車検では基本的には健康体であることが確認出来てホッとしているものの、私の手元に来てからの3年程は屋外駐車&ボディカバー暮らしだったために早くもボディの所々に経年…

【日々徒然】 雨の日には自転車に乗って

私の住む地域は先日2度目の緊急事態宣言が発令されて益々お出掛けの機会が減っております。とは言え最低限の日用品などは買い出しに出向く必要があり、自転車にまたがって街中へとノコノコ繰り出し、食材をパンパンに詰めたリュックを背負う姿はまるで二宮金…

【日々徒然】 2台持ちするならの妄想

数ある自動車雑誌の中でも私のお気に入りであるENGINE最新号の特集が「2台持ち大特集」であります。特に趣味性が高いクルマの複数台持ちは究極の漢の浪漫ですよね。今日はこっちのクルマ、明日はアッチのクルマ…ええぃむしろ1日に両方とも乗っちゃうぞ…なん…

【Alfa Romeo】 4C 車検結果(5年2回目)のご報告

2015年式の4C、正規ディーラーで2回目の車検から仕上がって参りました。備忘録を兼ねてここに記します。車検時走行距離 : 15,005km車検整備 : ¥366,740 自賠責保険 : ¥21,550 重量税 : ¥24,600 印紙代 : ¥1,200総計 : ¥414,090車検整備 法令24ヶ月点検及び車…

【Alfa Romeo】 4C 車検入庫とジュリエッタさん

先のエントリーの通り、12月12日のワンニャンワンニャンの日に我が4Cがディーラーへと入庫となりました。ちなみに今日は実家のニャンコの命日でもありまして18歳まで頑張った長寿さんでした。 4Cはディーラーへの道中に15,000kmを迎えてキリの良い距離数での…

【Alfa Romeo】 4C カーコンフィギュレーター

いくら自分のクルマ溺愛しているとは言いつつも、隣の芝が蒼く見える様に常に他のクルマだって気になって仕方無いのがクルマヲタクの悲しい性癖でございます。暇さえあればカーセンサーで検索をかけてはあーでもない、こーでもないと講釈を垂れて悦に浸る夜…

【Alfa Romeo】 4C トリコローレ2020

恐らく自身の2020年内最後となるクルマのイベントを見学して参りました。…の前にケーキと言う名の朝食を取ってからであります(笑) 私と妻はケーキ大好き人間なので2個ずつオーダーがデフォルトで、それをさらにシェアしながら味わうから一度に4個の味を楽し…

【Alfa Romeo】 4C タイヤ発注とメンテナンス時期の小ネタなど

前回のエントリー通り、本日はディーラーへホイール&タイヤのチェックへと足を運びました。結論から言えばホイールは小傷が入ったものの走りに影響は無さそう、ただし製造から5年の歳月が経ったタイヤがご臨終でした。特にフロントタイヤの劣化が酷くて、ゴ…

【Alfa Romeo】 4C 全集中

あ、いやタイトルは今の流行りに乗っかってみたかっただけです(笑) 実は先日の朝駆けの数日後に今一度の朝駆けをして来たのですよ。もう冬の足音が聞こえて来そうな時季だし、そうなれば山間部へのドライブ春までおあずけですからね。道中のトンネルで4Cの雄…

【Alfa Romeo】 4C 私が4Cに乗る理由

2020年、ずっとずっと悩んでいました。私自身が特にモータースポーツを嗜む訳で無く、日常的な買い物に連れ出す事も叶わず、天候次第では1ヶ月まるっと塩漬けになる私の4C。ええ、どうして私は4Cを持ち続けているのだろう…と。正直なところ、一時期は手放す…

【日々徒然】 新居へ

2020年の10月より念願の新居での生活がスタートしました。思えば丁度1年程前から家探しを始めて年末から注文住宅として家作り、この度お引っ越しまで漕ぎ着けた次第です。まだ外構工事を残してはいるものの、新生活の基盤を作る日々で土日もバタバタと過ごし…

【日々徒然】 アルファロメオとマセラティ

イタリアのクルマと言えばフェラーリ、マセラティ、アルファロメオ、フィアット(アバルト)など比較的パッとメーカーと車種が頭に浮かんで来ると思います。少なくとも私の中でイタリアのそれらはいずれもドイツの優等生やイギリス紳士とは明らかに異なる、個…

【Alfa Romeo】 4C 海外のアルファロメオ4C限定車

日本におけるアルファロメオ4Cの限定モデルは知る限りでは以下の通りかと思います。1. ローンチエディション 日本での発売記念でカーボンパーツをマシマシしたモデル。フロントバンパーに開いたダクトが羨ましい…。2. 107thエディション 1,000万円以上のプラ…

【Alfa Romeo】 マセラティZeda と 4Cの査定額

イタリアの名門マセラティが2019年11月にグラントゥーリズモの生産終了を記念してワンオフで世に出したGranTurismo Zèdaが日本各地のディーラーを廻る事を記事で目にして、その美しいカラーリングをどうしても見たくて最寄りのお店へとお邪魔して参りました。…

【Alfa Romeo】 4C 久々の朝駆け

東海地方は観測史上3番目に遅い梅雨明けを迎え、ここ最近は短距離移動ばかりだった4Cに溜まったカーボンスラッジを飛ばす目的も兼ねてメタセコイア並木道まで朝駆けして参りました。 見事な枝振りのメタセコイアはしっとりとした深緑を纏って、それは見事な…

【Alfa Romeo】 4C 今後の稼働率とリプレイスの可能性

雨漏り修理でディーラーへ預けたのに梅雨空の豪雨の下、屋外に放置されてトランクが浸水した我が4Cは室内クリーニングでカビなど除去を試みるそうですがメカニックの提案から10日が過ぎた本日も電話が来ずにアンニュイな気分であります。今日中に反応が無け…

【Alfa Romeo】 Yahoo!記事のコメント欄から読み取るアルファロメオの立ち位置

一昨日から謎の腹痛に悩まされ、トイレでロダンのポージングをしながら下腹部に全集中なんたらの呼吸を唱えつつスマホを眺めていたら、アルファロメオの記事出て来ました。タイトルからして『カッコいい車の代名詞!! でも売れていない… アルファロメオの魅力…

【Alfa Romeo】 4C 狂気の沙汰が帰って来た

私の4Cが雨漏り修理から戻って来るとあり、すっかり代車のチンクさんに慣れた身体で渋々(?)クルマを引き取りに行って参りました。こう改めて思い返せば、あれだけ加速が悪い、質感が悪い、シートが悪いとディスっていたチンクさんこそがクルマとして本来のあ…