30代の日々徒然

独身一般市民の備忘録

【Alfa Romeo】 4C サイズ的なお話

アルファロメオ4Cは実に特異なサイズで構成されたクルマだと眺める度に思うと共に、お世辞にも黄金比で成り立っているとは言えず角度によっては必ず「ブサイク」な瞬間があります。私は常々この4Cを誰かに紹介する際には「厚揚げ」みたいなクルマだと説明し…

【MINI】 R56 クーラント液点検

先のエントリーでMINIのクーラント液がタンクのMIN(下限値)を下回っていたことを記載しましたが、その後ディーラーで点検いただきまして幸いにも不具合では無かった事を備忘録を兼ねてご報告です。 じゃあ一体ナニが悪さをしていたかと工場長に伺ったところ…

【日々徒然】 クルマに纏わる馬と鹿な本音と建前

私の日課の一つとして通勤中にスマホでネットを開いてはクルマのブログであったり中古車サイト、はたまたショップのHPを徘徊して妄想に浸る時間を作っています。 そして常に自問自答するのが「果たして私は楽しいカーライフを送っているか」で、それを隣で優…

【Alfa Romeo】 4C ガラスコーティングしました:-)

先週末にコーティング専門店へ入庫した4Cが施工を終えて手元に戻って参りました。前オーナーさんが可愛がっている際にコーティングは既に施工されていた様子でピカピカだった4Cは、私の手元に来てからというもの青空駐車場で順調にエイジングして行き、ボデ…

【MINI】 R56 クーラント液漏れ?

私の4Cがガラスコーティングで留守にしている事から、妻のMINIを徹底的にクリーニングしようとガレージに入れてシコシコと磨いていると…シャンプー洗車⇒車内掃除機⇒コーティングメンテナンス剤散布まで済ませて、更にノリノリになった私は何の気なしに初めて…

【Alfa Romeo】 4C ガラスコーティングへ旅立ち

我が家の4Cは昨年にKeeperで簡易的なコーティングを施工していますが、その際は下地処理の無いお手軽コースであったことと、如何せん当時はアパートの日当たり抜群な青空駐車であったが故に恐ろしい程のウォータースポットやボディカバーが風で何万回とシコ…

【Alfa Romeo】 Giulietta そして仲間がまた一人

前々からアナウンスはありましたが、ついにジュリエッタが日本でファイナルコールを迎えた模様です。2010年に現行モデルがジュリエッタの冠の元で登場してから然程大きなマイナーチェンジをせずに約12年のロングセラーとなったものの、無念ながら次期モデル…

【Porsche】 Forever Young

コンスタントに限定モデルをリリースするポルシェから、今度はボクスターの25thエディションが登場しました。ボクスターは私的にMINIと同じく定期的に欲しくて仕方ないリストに挙がってくる一種の名車でして、今日のエッジが効いたデザインのポルシェと比べ…

【腕時計】 いま持つべき時計といつかの憧れの時計

漢たるもの趣味に生きるべし、と身勝手に自己正当化をする傾向が強い私です。周りの傾向で見れば美への飽くなき追求で女性がポーチに溢れんばかりのコスメを詰め込みたい様に男性だって潜在的に収集癖があると信じていまして、まあ言ってみればミニカーであ…

【日々徒然】 日常と非日常の狭間で

前回のエントリーでクラシックカーへの憧れをグダグダと綴りましたが、いただいたコメントで私的に大変胸に刺さるフレーズがありましたために別途エントリーしてみたいと思います。「買ってしまえば日常となる」たった一言ですが、このあまりに上手い表現で…

【日々徒然】 クラシックカーへの憧れと経年劣化

2015年式の我がロメオさんは6年目突入し走行距離は15,000kmを超えたところです。先日の車検では基本的には健康体であることが確認出来てホッとしているものの、私の手元に来てからの3年程は屋外駐車&ボディカバー暮らしだったために早くもボディの所々に経年…

【日々徒然】 雨の日には自転車に乗って

私の住む地域は先日2度目の緊急事態宣言が発令されて益々お出掛けの機会が減っております。とは言え最低限の日用品などは買い出しに出向く必要があり、自転車にまたがって街中へとノコノコ繰り出し、食材をパンパンに詰めたリュックを背負う姿はまるで二宮金…

【日々徒然】 2台持ちするならの妄想

数ある自動車雑誌の中でも私のお気に入りであるENGINE最新号の特集が「2台持ち大特集」であります。特に趣味性が高いクルマの複数台持ちは究極の漢の浪漫ですよね。今日はこっちのクルマ、明日はアッチのクルマ…ええぃむしろ1日に両方とも乗っちゃうぞ…なん…

【日々徒然】 明けまして2021

明けましておめでとうございます、本当であれば新婚夫婦としてしっぽりと旅行でも…と淡い期待をしていたものの、このコロナ禍とあり基本お家タイムを満喫しております。皆様どのような三が日を過ごされましたか?せめて何処かお正月らしく…と普段は飾る事の無…

【Alfa Romeo】 4C 車検結果(5年2回目)のご報告

2015年式の4C、正規ディーラーで2回目の車検から仕上がって参りました。備忘録を兼ねてここに記します。車検時走行距離 : 15,005km車検整備 : ¥366,740 自賠責保険 : ¥21,550 重量税 : ¥24,600 印紙代 : ¥1,200総計 : ¥414,090車検整備 法令24ヶ月点検及び車…

【Alfa Romeo】 Giulietta ジュリエッタの私的インプレ

4Cの車検により手元へ来たアルファロメオのジュリエッタ、5ドアハッチバックで使い勝手が良さそうなのは容易に想像出来ましたので実際に如何なものかをドライブを兼ねてちょっくら味見してみることにしました:->正面から見ると、それはもう瞬時に癖が強そう…

【Alfa Romeo】 4C 車検入庫とジュリエッタさん

先のエントリーの通り、12月12日のワンニャンワンニャンの日に我が4Cがディーラーへと入庫となりました。ちなみに今日は実家のニャンコの命日でもありまして18歳まで頑張った長寿さんでした。 4Cはディーラーへの道中に15,000kmを迎えてキリの良い距離数での…

【Alfa Romeo】 4C カーコンフィギュレーター

いくら自分のクルマ溺愛しているとは言いつつも、隣の芝が蒼く見える様に常に他のクルマだって気になって仕方無いのがクルマヲタクの悲しい性癖でございます。暇さえあればカーセンサーで検索をかけてはあーでもない、こーでもないと講釈を垂れて悦に浸る夜…

【Alfa Romeo】 4C トリコローレ2020

恐らく自身の2020年内最後となるクルマのイベントを見学して参りました。…の前にケーキと言う名の朝食を取ってからであります(笑) 私と妻はケーキ大好き人間なので2個ずつオーダーがデフォルトで、それをさらにシェアしながら味わうから一度に4個の味を楽し…

【Alfa Romeo】 4C タイヤ発注とメンテナンス時期の小ネタなど

前回のエントリー通り、本日はディーラーへホイール&タイヤのチェックへと足を運びました。結論から言えばホイールは小傷が入ったものの走りに影響は無さそう、ただし製造から5年の歳月が経ったタイヤがご臨終でした。特にフロントタイヤの劣化が酷くて、ゴ…

【Alfa Romeo】 4C 全集中

あ、いやタイトルは今の流行りに乗っかってみたかっただけです(笑) 実は先日の朝駆けの数日後に今一度の朝駆けをして来たのですよ。もう冬の足音が聞こえて来そうな時季だし、そうなれば山間部へのドライブ春までおあずけですからね。道中のトンネルで4Cの雄…

【Alfa Romeo】 4C 私が4Cに乗る理由

2020年、ずっとずっと悩んでいました。私自身が特にモータースポーツを嗜む訳で無く、日常的な買い物に連れ出す事も叶わず、天候次第では1ヶ月まるっと塩漬けになる私の4C。ええ、どうして私は4Cを持ち続けているのだろう…と。正直なところ、一時期は手放す…

【日々徒然】 エアアジア

私的にとても好きだったエアラインがコロナの影響を直に受けて悲しいながら事業撤退となりました。 エアアジアは『Fun & Friendly』をモットーにしたLCCで真っ赤な飛行機とこれまた真っ赤な制服のCAさんがトレードマークで、空港でも一際目立つ存在でありま…

【日々徒然】 新居へ

2020年の10月より念願の新居での生活がスタートしました。思えば丁度1年程前から家探しを始めて年末から注文住宅として家作り、この度お引っ越しまで漕ぎ着けた次第です。まだ外構工事を残してはいるものの、新生活の基盤を作る日々で土日もバタバタと過ごし…

【日々徒然】 アルファロメオとマセラティ

イタリアのクルマと言えばフェラーリ、マセラティ、アルファロメオ、フィアット(アバルト)など比較的パッとメーカーと車種が頭に浮かんで来ると思います。少なくとも私の中でイタリアのそれらはいずれもドイツの優等生やイギリス紳士とは明らかに異なる、個…

【Alfa Romeo】 4C 海外のアルファロメオ4C限定車

日本におけるアルファロメオ4Cの限定モデルは知る限りでは以下の通りかと思います。1. ローンチエディション 日本での発売記念でカーボンパーツをマシマシしたモデル。フロントバンパーに開いたダクトが羨ましい…。2. 107thエディション 1,000万円以上のプラ…

【Alfa Romeo】 マセラティZeda と 4Cの査定額

イタリアの名門マセラティが2019年11月にグラントゥーリズモの生産終了を記念してワンオフで世に出したGranTurismo Zèdaが日本各地のディーラーを廻る事を記事で目にして、その美しいカラーリングをどうしても見たくて最寄りのお店へとお邪魔して参りました。…

【Alfa Romeo】 4C 久々の朝駆け

東海地方は観測史上3番目に遅い梅雨明けを迎え、ここ最近は短距離移動ばかりだった4Cに溜まったカーボンスラッジを飛ばす目的も兼ねてメタセコイア並木道まで朝駆けして参りました。 見事な枝振りのメタセコイアはしっとりとした深緑を纏って、それは見事な…

【Alfa Romeo】 4C 今後の稼働率とリプレイスの可能性

雨漏り修理でディーラーへ預けたのに梅雨空の豪雨の下、屋外に放置されてトランクが浸水した我が4Cは室内クリーニングでカビなど除去を試みるそうですがメカニックの提案から10日が過ぎた本日も電話が来ずにアンニュイな気分であります。今日中に反応が無け…

【Alfa Romeo】 Yahoo!記事のコメント欄から読み取るアルファロメオの立ち位置

一昨日から謎の腹痛に悩まされ、トイレでロダンのポージングをしながら下腹部に全集中なんたらの呼吸を唱えつつスマホを眺めていたら、アルファロメオの記事出て来ました。タイトルからして『カッコいい車の代名詞!! でも売れていない… アルファロメオの魅力…