30代の日々徒然

独身一般市民の備忘録

【FIAT500】 チンクさんがやって来た

 私のアルファロメオ4Cが雨漏り修理でディーラーへと入院したことで手元にやって来たのはフィアット500、チンクエチェントでした:-)
過去に一度だけアバルト500の試乗は経験がありますけど、フィアット500は初めてだったため貴重な体験となったわけです。

f:id:kitobee:20200708183434j:plain

 街中で頻繁に見かけるチンクさんは私的に言えば可愛さ爆発なデザインがたまらない萌え車であります。
私の良くできたお嫁さんもチンクさんに興味津々だったこともあり、喜びながら乗って数mで出た感想は…

「…狭いな。」

いやいやいや、私は平均的日本男性よりもコンパクトサイズですし、お嫁さんは私よりも小柄なので人的問題はございません。それでもいざ車内でお互いに顔を見合わせて出てきた言葉はそれでした。

サイズ的要因の他にビックリしたのがトランスミッションの変速ショックです。今日の一般的なATならスパンスパンとシフトアップして行くべきものが、チンクさんは変速時に1秒弱のタイムラグがあるんです。
音で1速→2速→3速を表すと

フフフフフフーン…スススススン、ヘヘーーーーン…スススススン、フォオォォォォォォォ…

って感じ?(爆)
このスススススンってところでギアがニュートラル状態になるから加速が無くなり身体が前につんのめるのですorz

まあ他も叩けば色々とウインカーレバーが走8,000kmの新しいクルマにしてはやたら軋むとか、サスペンションが異様に柔らかいとか、ドアの反発が強くてうっかり挟まれるとか…

その足でミニのディーラーへ試乗に行った訳ですが、ミニの出来の良さを痛感したのはチンクさんのせいでしょうか(笑)

f:id:kitobee:20200708184728j:plain

とまあ、いきなりディスりましたけどチンクさんが可愛いは間違いなく、写真を撮るとどんなアングルでも栄えるんです。
車内もチェック柄シートやクリームホワイト基調でお洒落度が高いし、何せイタリアのクルマってだけで気分も適当…もとい高揚するってもんです。

f:id:kitobee:20200708185001j:plain

メーターの視認性はあまり良くないけれど(現行だと液晶画面になっているからもっと見やすいはず)、まあ言うほど速度も出ないから大丈夫でしょう。
センターにそそり立ついやらしい形のシフトノブだって適度な操作感とサイズで握りやすいと思いました。

f:id:kitobee:20200708185230j:plain

ボディサイズは日本の道にバッチリとフィットします。小回りは抜群に効くわ、駐車枠にも楽勝で収まるわ、エアコンの効きも良いわでヒトと荷物が乗らない点だけ無視すれば上出来であります。4Cと比べれば荷物もいっぱい乗りますよって当たり前か(笑)

f:id:kitobee:20200708185449j:plain

 そして、問題の走りについてもコツを掴んだのか私がチンクさんに慣れたのか、どうやらシフトのマニュアルモードを積極的に用いて、メリハリのついたアクセル操作をすれば意外と良く走ることにも気付きました。もちろん加速は全然だしレスポンスも良くないものの、アクセルを多めに開けて3,000回転以上でシフトチェンジをしたらそれなりに気持ち良く走ってくれます。
むしろその方がヒラリヒラリと小柄なボディを右へ左へ揺さぶりながら快走した次第であります。まるで気分はルパン三世カリオストロの城でしょうか(謎)

f:id:kitobee:20200708190016j:plain

こうシフトを優しく包み込み…

f:id:kitobee:20200708190037j:plain

激しくUP&DOWN!!
路面状況を常に先読みしてシフトをかき回すのです。
そして3,000回転までキッチリ回せ。
これが正解(笑)

 しかし、普段乗り出来るクルマって本当に有難いとアルファロメオ4Cで遠出から買い出しまで何でもこなす身としてはしみじみ思った訳でした。

チンクさん可愛いけど、やっぱり実用性とかトータルバランスを見たらミニなのかなぁ…。
良くできたお嫁さんの次のクルマを何にするかで迷う日々です。

今のところは…

チンクさん → 買い出しの荷物があまり積めないけどサイズと見た目は大満足。

ミニ → 3ドアまでのサイズなら一番お洒落。でも新車はクルマに対して高く思える。

メルツェデス → Aクラスベースグレードならミニとそこまでの価格差が無いと言う盲点。

ダイハツキャンバス → 買い出しに最適で見晴らしが良い、でも国産。

うーーーん、ミニの程度の良い中古くらいが一番狙い目なのかなぁ:->


おしまい。

【Alfa Romeo】 4C 梅雨空の雨漏り

 梅雨入りしてからもクルマを使う用事が度々入り、ボディカバーを掛けられない日が3週間ほど続いています。流石にボディがネロ(黒とかブラックとか言わない)から段々とアスファルトみたいな濁った色へと変わって来ました。洗車したいのに天候や時間に恵まれず、多分これは梅雨明けまで汚いままで過ごすことになりそうです。
ドアミラーには立派なクモの巣が張られて「おお、4Cスパイダーだ♪」との阿呆な独り言はきっと暑さのせいです。

f:id:kitobee:20200628161718j:plain

 そんな最中、4Cにトラブル発生でございます。
この一言に火糞笑むそこの貴方、分かります。人の不幸は蜜の味ですもんね♪

 はい、実は我が4Cの運転席側フロアとトランクがグッショリ濡れてしまっていたのでした。いつからなのかがサッパリ分からないけれど、ひとまず運転席側フロアはカーペットが水分でヒタヒタになるくらい。トランクは底敷きが波打つくらいに濡れ濡れでございます。その余波でパンク修理の工具は錆が出てきてしまったしorz
これが人間様相手であれば「こんなグショグショに濡らしてイケない子だな」と鼻の下を伸ばして鼻息荒くのたまうシーンでしょうが、クルマ相手ではムンクの叫び如くポージングしながらただただ叫ぶしかありません。てか白昼堂々結構な声量で独り叫びました。

 涙目ながらに力強く握りしめたスマホに「オーケーGoogle!!」と話しかけて症状を検索すれば、意外と同様の症例が見つかったことで一安心。まあここで安心する辺り、もうイタ車の気まぐれさに寛容になった印であります。

運転席症例のネット検索結果⇒アクセルを踏むたび水が吹き出る。
…なんか瞬時にイヤらしい想像をした私のピンクな脳内をどうにかして下さい。
どういう構造か分からずとも、アクセルを踏むたびって所がミソだと思います。弁が開け閉めされるのでしょうか。

トランク症例のネット検索結果⇒トランク本体が対策品に変わっていない。
…どうやらメーカーとしてこのシットリ濡れ濡れな件はトランク本体の外側をコーティングした対策品がある模様。私の4Cは生産で行けば初期の部類に入るはずでバッテリーカバーも対策前のモノが付いていたからトランクもまだ対策品へ未交換かもしれません。

リアハッチ内部に水が溜まる⇒同様の症例見つけられず。
…雨がハッチの内部に貯蓄されてしまい、ハッチを開けるとチャポチャポ音がして、盛大に水抜の穴か何かからシャーっとお漏らしするんですよ。

吹き出し、お漏らし、グッショリ濡れ濡れ…いやいやいやいや、私のブログは日々徒然的な健全なブログですので悪しからず。

f:id:kitobee:20200628161739j:plain

 とまあ、残念ながら自身での解決策は見つからず、ディーラーへ次の週末に入庫となりました。
久々のトラブルに何か無性にワクワクして来たドMな私ですけど、同時にチキンなので何事も無く治りますようにと念仏を唱えるかの如く祈っているのでしたとさ。

あ、ついでに良くできたお嫁さんと併設のFIATでも見て来ようかな:-)


おしまい。

【日々徒然】 一般庶民独身の卒業

 2020年6月20日(土)、38年間大事に大事に守り抜いて来ましたサーの称号とも言える「一般庶民独身」の肩書きを捨て、「幸福庶民旦那」へと昇華しました。

思えば私は1人とのお付き合いが大変長く、初めてのパートナーと10年、次は9年を共に過ごし破局していましたが、私のお嫁さんとはフィーリングあまりに完璧で交際から2ヶ月半でのゴールインとなった次第であります。
ええ、この素早い行動から音速の貴公子とでも呼んでくれて結構ですよ。
あ、布団の上では音速の貴公子では無いのであしからず。私はじっくりねっとりな美中年です。

f:id:kitobee:20200624202151j:plain

入籍当日は梅雨時ながらも爽やかな晴れ間が広がり、まるで結婚を祝福されているかのようでした。
0時10分に婚姻届を市役所で受理してもらい、11時にオーダーしていた結婚指輪を受け取り、12時には52Fのフレンチでお祝いのコースに舌鼓。

f:id:kitobee:20200624202424j:plain

ファストフードからフォーマルなレストランまで、私のお嫁さんとは何処へ行っても楽しいです。テーブルマナーもバッチリなので安心して居られます。

f:id:kitobee:20200624202632j:plain

プライバシーの関係で顔を出すことは叶いませんが、本当に笑顔の素敵な方で私には勿体無いくらい。
動物が好きで、お花が好きで、料理が上手で思いやりも人一倍。ノロけ話で申し訳ないけれども、一瞬一瞬が輝いて見える女性です。

私は交際の時に「幸せにする」と約束しました。
それは一時の事ではなくて人生の終着駅までずっとずっと続いて行く幸せであり、しわくちゃのおじいちゃんおばあちゃんになっても寄り添って過ごして参ります。

f:id:kitobee:20200624203212j:plain

一緒に楽しめば喜びは2倍
悲しい事は分け合えば半分

そんなこんなで、満員電車に揺られながら私の帰りを待つお嫁さんに会えるのを心待ちに尻尾ブンブン振りまくっている幸福庶民旦那でしたとさ。

7月には順番こそ逆転してしまったけど婚約指輪が仕上がって来ます。
8月には家が完成予定です。
2020年夏は平年以上にアツくなりそうです。


おしまい。

【Alfa Romeo】 4C キーのお話

 アルファロメオ4Cは現行のジュリアやステルヴィオと比較すればアルファロメオラインナップの中では11世代前の部類に振り分けられると思います。
と言いますのも、ジュリアとステルヴィオは今や当たり前となったスマートキーを装備しているのに対して4CはMITOやジュリエッタと同じバタフライ式のエントリーキーなのです。

f:id:kitobee:20200615142440j:plain

見た目からは4Cだからと言って、別に何の特別感も無いアルファロメオのそれであります。唯一、4Cのキーリング(純正オプション)がさりげなく主張するくらいであります。むしろFIATとも基本は同じかも。

 私が半年だけ所有したSUBARUWRX stiはスマートキーだったのでドアロックはドアノブに手をかざすだけでOK、キーシリンダーは存在せずプッシュボタンを軽く押せばエンジンがかかりました。代車でしばらく借りていたジュリアも同じく。

f:id:kitobee:20200615142808j:plain

 人間的にも脂が乗ってきた30代終盤の私としては、どうにもこのエンジンのプッシュスタートがいかんのです。
着座位置からはハンドルが邪魔して見えないキーシリンダーの穴を指先でまさぐり、キーシリンダー周りを傷付けないように慎重にキーを挿し込んで、軽い反発力を感じながらゆっくりとキーを捻る…この一連の「儀式」の末にエンジンが雄叫びを上げる瞬間もが運転の悦び1つだと思えて仕方無いのです(笑)

まあ、そのままキュンキュンキュン…ヴン…とバッテリーが死にかけているときの悲壮感もプッシュボタンスタートのそれより指先へダイレクトに感じとれますし。

f:id:kitobee:20200615143307j:plain

こんな大胆なアングルからの眺めはオルガン式のアルミ削り出しペダル、カーボンバスタブ、そして紅く燃えるアルファロメオのキーの3点セット。もうこれだけで頬がだらしなく緩みます。
カメラなんて超ローアングルからの撮影で、ポーズだけ見れば警察に通報されそうなレベルの情けない格好での1枚ですってば:-)

そんなこんなで、週末は「俺の右手が真っ赤に燃える!!」とか「全集中蛇の呼吸!!」とかおいちゃんブツブツと独り言を吐き出しながら、我がシャイニングフィンガーで何度も4Cのキーを捻ってスーパーとドラッグストア、そしてカフェをハシゴしたのでしたとさ。
だって玉子が安かったねん、ハーゲンダッツも本日限りの特価だったねん。

週末の総走行距離7km…嗚呼どこかへドライブへ行きたひ。

f:id:kitobee:20200615144433j:plain
それはそうと、超絶美味しかったコーヒーウォールナッツのケーキ♪

おしまい。

【Alfa Romeo】 4C クルマ好きなら乗って欲しい

 いよいよ日本でも4月30日にて限定車でファイナルコールがかかったアルファロメオ4Cであります。私のブログで度々その実用性などは話題に上げて来ましたが、今一度だけ購入を迷われている方の背中を蹴り飛ばしてあげたくてこのブログをエントリーしました。

f:id:kitobee:20200605092102j:plain
オフィシャルが唯一無二のスーパースポーツって言い切っています♪

いきなり結論ですが買える環境にある、もしくは頑張れば買える環境を作れる方であればもう買っちゃいましょう。ええ、迷う猶予は無いですしそもそもが迷う時間すら勿体無いです。

…石橋を叩きすぎると、渡ろうと決心した時には橋が壊れてしまっていますよ(笑)
何でもある程度の勢いとタイミングって大事です。

f:id:kitobee:20200605092128j:plain
新車として価格だけ見れば一般的思考だと高いクルマです、でも絶対に価格分の悦びは得られます。

 色々な記事を見ていると、様々な「ネガティブ条件」を目にします。例えば「MTだったら」とか「壊れそうだから」とか「実用性が」などなど。
もちろん実用性なんて皆無ですよ、じゃあ果たしてフェラーリランボルギーニにクラウンやアルファードみたいな実用性を求めますか?

…扱い難さすらスパイスになって来ます。この色んな感覚が入り雑じりながら麻痺して来るギリギリのラインこそが変態的「快感」なのです。

 この手のクルマは結局のところ所有欲を満たしてクルマのデザインや構造、サウンドで悦に浸ることこそが主たる目的の一つだと思います、それは4Cだって同じこと。

…まあ4Cのウエストゲートサウンドはまるで腹痛時の湿気ったオナラの音そのものです。そんなパパーンなんて破裂音ではなくてブベーとかビビビビーとかそんな炸裂音です。

とどのつまり、言い訳染みたつまらぬ条件なんて探さずに買える環境なら買ってしまえば良いのです。結果としてもしすぐ売ることになったとしても所有した事実は生涯まるで勲章の如く残りますし、非日常の扉を開く絶好のツールだと少なくとも清水の舞台から10回程ダイヴして購入に踏み切った私は大満足しています。

…とか言いながら使用用途は非日常どころかカフェ巡りと近所のスーパーへの買い物ですが。助手席に大根やネギが飛び出た買い物袋を置いているけどそれすらオブジェ見えて来ます、野菜Artですって。

f:id:kitobee:20200605092334j:plain
地を這うようなカーボンモノコックボディに身体を潜り込ませ、アドレナリン全開でスーパーへ向かう私の頭では1週間分の献立がフル回転しています。

 私は4Cを購入したいと熱い想いを抱いてからずっと中古相場を追っていますが、ここに来てジワジワと値上がりが始まっている様に感じています。恐らくはこの先に走行距離がある程度行った個体が市場に出始めて中古平均価格は一旦下落するはずですが、特殊なクルマ故に落ち幅はそこまで大きくなくその後はまた安定するのではと見ております。

…きっといつか売却するときにも、査定金額に落ち込むことはそんなに無いかな~と欲の皮が突っ張っている私です。現在約13,000kmを走破した我が子は益々元気にしています。

 そもそもが、4Cを手にしてからは今すぐに乗り換えしたいようなクルマが出てこないのも正直なところです。私は今までクルマの乗り換え周期が結構短いスパンでやって来る、所謂飽きっぽい性格だったのに4Cは乗るたびに横文字で言えばドライヴィングファンを味わわせてくれるのです、ええそれがたとえ近所のスーパーまでであっても。

…それでも体調悪いと乗りたくないし、高速道路を走行中の車内は煩くて会話が聞こえないし、荷物が本当に乗らないから街乗りの足車は欲しいのは事実であります。
あ、強いて欲しいならR129メルツェデスベンツSL320ですね、これはメルツェデスベンツらしさが詰まった最後のクルマだと信じています。

f:id:kitobee:20200605092534j:plain
4Cに少しでも実用性を求めるならばスパイダーは後方視界が幾分マシです、トップを開ければ乗降もクーペと比較して快適だそうですよ。

 さあ、なんかツッコミ所満載になっちゃったけれど、4Cを手にするか迷っているそこの貴方、そう貴方です。そろそろ中古車サイトを眺めて迷うのは辞めにして、判子握って4Cをお迎えに行きましょうよ:-)
私も今まで壊れるイメージしか無かったアルファロメオだったのに、今では好きで好きで仕方なくなっちゃいました。ポルシェやAMGは後でも買えます、絶版モデルになってしまった4Cの旬は正に今ですよ!!

YOU いっちゃいなYO!!

え?
そんな適当に背中をボンボン蹴るな??
では次回は購入から現在までのトラブル歴やメンテナンス情報でもエントリーします、ご安心下さい(笑)

おしまい。

【日々徒然】 幸せの婚約指輪探し

 怒濤の勢いで4月の交際開始から6月の結婚へ向けて進んでいます私とパートナーでありますが、そうなると婚姻へ向けてのイベントもギュッとタイトに詰め込まれて行くこととなります。

今回のエントリーはその中の1つ『エンゲージリング』いわゆる婚約指輪を探すに当たっての経緯を綴りたいと思いますので、もしどなたかの参考になれば幸いです。

f:id:kitobee:20200602074600j:plain

 元々、私のパートナーは婚約指輪にそこまで強い憧れを抱いていなかったのか最初のレスポンスとしては控えめなものでした。逆に私はもう贈りたい一心だったので結構ゴリ押ししてプレゼントしたい旨を必死にプレゼンした訳です。一時は婚約指輪の代わりに日常的に使うであろう結婚指輪を一点豪華にする案も出たものの、最終的には私の思い描いていた婚約指輪&結婚指輪で落ち着いた次第です。

確かに今日では新婚生活費用に充填するべく婚約指輪を省略されるカップルも増えている様子で、それは指輪を探しに行った何店舗かでもスタッフの方からも現場の声として聞きました。
ただ私としては一生に一度なんだから是非ともずっと思い出に残るモノとしてどうしても贈りたかったのです:->

 いざ指輪探しを始めるに当たっては、どちらかと言えば私がネットで良さげなデザインをどんどんピックアップして、パートナーにスマホで見てもらった上で行きたい実店舗の絞り込みを進めました。ポーカーフェイスな私でしたが内面んではその段階から私のテンションはカバディをするかの如くMAXなのでありました(笑)

⇒シンプルなデザイン
⇒小さめなダイヤモンド
⇒ダイヤモンドの立て爪があまり出ていない
⇒サイドにピンクダイヤモンド
⇒細身のプラチナリング

パートナーからこれらのリクエストを頂戴しましたため、最終的には土曜日に2店舗、翌日曜日に1店舗の予約を取って実物を見に行って参りました。

※ポイント※
予約は必ず入れて行きましょう、飛び込みだと相当待たされたり断られる可能性大です。


 土曜日に訪れた1店舗目はマリオットアソシアホテルの中にある「トレセンテ」さん。こちらは花をモチーフとした柔らかなデザインが特徴的ですね。店長さんに4Cとはから始まり色々なダイヤモンド知識を伝授いただきました(笑)

f:id:kitobee:20200602075800j:plain

この時点ではピンクダイヤモンドがワンポイントで入った指輪を探していましたため、こちらが目当ての一品となりました。

実際のピンクダイヤモンドは写真みたいな可愛いピンクではなくて、もっともっと淡い色合いだったのです。もちろん金額を上げれば石のランクも上がってもう少しピンクになるのですが、そこまでサイドストーンにお金をかける必要は無いなとなって敢えなく却下。

f:id:kitobee:20200602080108j:plain

他ブランドでピンクダイヤモンドを見ても同様に色味は薄かったです、画像と実物には相当な相違がありますね。それでもピンクダイヤモンド自体がもう採掘出来なくなって来ている様子で希少性が高いらしいですよ。

⇒ピンクダイヤモンドは予想と違ったため却下
⇒ウェーブデザインのリングが善き


ここで美味しいランチを挟んで…

f:id:kitobee:20200602080324j:plain

 2店舗目は「ブリリアンス+」さんです。名古屋店は築100年以上の蔵をリノベーションした隠れ家のようなお店でして雰囲気は訪問した中で一番良かったです。こちらでは結婚指輪をオーダーすると決めていたこともあり、それと一緒に見せてもらいました。
ブリリアンス+さんはダイヤモンドのストック数が膨大なのが特徴です、特に中間業者を挟まない管理方法で他ブランドよりもリーズナブルにダイヤモンドを提供出来るのだとか。

f:id:kitobee:20200602080745j:plain

ここではVラインのデザインを薦められて、デザインなどもパートナーのイメージするものに近かったことで仮オーダーまで入れてしまう勢いでした。
それでも担当されたスタッフさんが「是非とも他ブランドもしっかり見た上で決定なさって下さい」と気を聞かせてくれて、ダイヤモンドを1週間の取り置きにしていただけました。

f:id:kitobee:20200602080957j:plain

電話予約の時点からお店での対応まで、ブリリアンス+さんはとにかく優しく丁寧なイメージでした:-)

⇒ウェーブデザイン却下、Vラインデザインが善き
⇒プラチナ却下、イエローゴールド一択

この2店舗を見ただけで結構グッタリと疲れるほどのハードさで、恐らく余程の絶倫でない限りは1日に3店舗以上のハシゴは厳しいかと思います。実際にどちらも説明を受けながら2時間前後の滞在でしたので…。

※ポイント※
ランチを予約するのであれば前後の時間にゆとりを持って、せっかくの指輪選びなので焦りたくないですよね。



 明くる日の日曜日は1店舗だけの予定でした。そもそも2人はこの時点でもうブリリアンス+さんで婚約指輪&結婚指輪は決定と信じ込んでいたので(笑)

 それでも悔いを残さぬよう気合いを入れ直して向かうは「スタージュエリー」さん。栄の路面店は豪華な作りで、何名かのスタッフさん一同に深々とお辞儀されて小心者の私は大変恐縮でした。

こちらでも予約時点ではピンクダイヤモンドを見るつもりだったけれど、既に昨日にはピンクダイヤモンドが候補から外れてしまったために担当された主任さんにオススメを見せてもらうことにしました。

出会ってしまったのです、まさかの思い描いていたデザインから180度方向転換した逸品に…。

f:id:kitobee:20200602081740j:plain

『HALO』、ハイローと呼ばれるモデルがパートナーのハートを鷲掴みした様子。私もこのデザインと輝きにはウネウネと身体をクネらせながら悶絶しました。
今までのシンプル路線は脳裏の遥か彼方へ、もう頭の中にはこれしかありません。
と心踊ったのに、こちらではプラチナしか無くてゴールドは出来ないと無慈悲かつ痛恨の一撃を喰らいました…。

⇒さらばシンプルデザイン、キラキラ最高
⇒やっぱりダイヤモンドは小さすぎずが良いのかな
⇒ハイローとゴールドの組み合わせはかなりレア


 じゃあハイローを取り扱うブランドを再調査だと、お店を出た足でデパートのベンチに腰掛けて必死にスマホで検索し、先日のブリリアンス+さんでもあることが判ったことで「じゃあ来週また見よっか」と一旦は打ち切りモードに。

でも、まだ時間があったことと偶然通りかかった「エクセルコ」さんが予約無しでも見れると店舗に案内が貼られていたのを思い出して冷やかしがてら覗いてみました。これまた偶然にもすぐに席へと案内されました、次に入って来たカップルは2時間待ちになっていましたしラッキーです♪

f:id:kitobee:20200602082909j:plain

エクセルコさんでは副店長に案内していただき、流石と舌を巻くセールストークと実際にダイヤモンドの輝き具合、デザインなどにパートナーはすっかり感心した模様で、私も他店舗と比較すればこの若干の押しの強さすら何処か安心感に繋がるかなと思い、気付けばエクセルコさんで婚約指輪をオーダーしたいとの気持ちで固まりました。

f:id:kitobee:20200602083148j:plain

選んだダイヤモンドは自然光や陰でも強い光を放っていて、驚く程に綺麗でありました。

※ポイント※
ダイヤモンドを見る時は照明に注意、ほとんどのお店がLED照明で店内を強烈に照らしていて異常な程にダイヤを輝かせているとのこと。

⇒ハイローデザインで決定
⇒Vラインデザイン却下、ストレートが一番
⇒イエローゴールドで作れる♪

 ちなみにエクセルコさんでは競合他社の情報も優劣全て含んで積極的に開示してくれました。これって意外とありそうで無いです、他社をディスることだけなら出来ても褒めることはあまり無いですよね。

そんな訳でエクセルコさんでも1週間のダイヤモンド取り置きをしてもらえることに。


 最後にあと1店舗だけ、翌週に有給を利用して別途訪れました。複合施設に入っているラザールダイヤモンドさんです。

こちらでも見るのはハイロー一択。
クチコミなどではダイヤモンドの輝きが一番キレイとも見ていたので、楽しみに訪問しました。
でも私の腐った目ではエクセルコさんの方がなんか輝いていたような…とも思えたことと、なんとゴールドで作れないとまさかの一言で、見事に却下となりました。

f:id:kitobee:20200602083944j:plain

f:id:kitobee:20200602083955j:plain

こちらは立て爪へのブリッジが結構盛り上がっていました。


 と言うことで、婚約指輪はエクセルコさんにしようとパートナーと十分に納得した上で決定し、その足でオーダーに向かいました♪

ここでエクセルコさんのポイントが上がったのはダイヤモンドの輝きやスタッフさんの対応の他、柔軟なオーダースタイルでした。

このハイローデザインは、基本的にスクエアダイヤモンドでしたが取り巻きのメレダイヤを含めてラウンドデザインへ変更。素材をプラチナからゴールドへ。さらにリング内側のデザインもかなり変更してもらえて謂わばフルオーダーに近い要望を聞いてもらえました。
世界で1つだけのエンゲージリングが仕上がって来ます:-)

オーダー後の流れは以下の通り。

⇒デザインスケッチを再度提案してくれます
⇒GOサインを出したらリングのみの状態で指にフィットするか仮合わせ
⇒大丈夫ならダイヤモンドをセッティング
⇒最終調整して受け取り

ここまで約2ヶ月を要するそうです。
特に急がない2人なので、ゆっくりと完成まで待つことにします♪

最後にブリリアンス+さんで取り置き分のダイヤモンドをキャンセルし、結婚指輪のオーダーをして指輪選びのイベントはコンプリート。
結婚指輪は婚姻届を提出する当日に仕上がり予定で婚約指輪と結婚指輪の順番は逆転したけれども、そんな事は気にしません(笑)


 最後に今回の一大イベントで思った事は以下の通りです。

⇒とにかく妥協しないこと
⇒乙女の心変わりは数時間単位で発生します(笑)
⇒楽しんで選ぶことが大事

シンプル⇒キラキラ
プラチナ⇒イエローゴールド
ウェーブ⇒Vライン⇒ストレート

これだけ心移りするくらいなので指輪選びは慎重に(笑)
私はプロポーズと婚約指輪がセットでなかったからこそ、パートナーと一緒に最良の指輪を選ぶ事が出来た訳です。
時系列で言えば交際開始⇒両家顔合わせ⇒婚姻⇒結婚指輪⇒婚約指輪と、本当に順序がバラバラなので、婚約指輪が仕上がる時には既に夫婦となっているものの、その時にプロポーズします(笑)

 こんな風に楽しめる素敵な方と巡り会えた事に日々感謝しつつ、残り3週間弱の一般庶民独身ライフを噛み締めようと思います:-)

おしまい。

【Alfa Romeo】 4C 好きな角度

 突然ですが、とても多くの物事について角度って非常に大事だと思うんです。想像の斜め上を行く発想、黄金比の三角形、スロープの勾配、いつまでも保ち続けたい我がムスコのタチ具合…あれ、なんか違う方向に流れたけれども全て角度が関わっていますよね(無理矢理)

そうした中での事案の1つとして常々思いを馳せている角度で「4Cはどのアングルから眺めると一番カッコいいか」であります。

日本人的平均身長より少しスモールな私でありますと普段の目線から眺める4Cは可も不可も無くなスタイリングに見えるのですが、写真を撮る時には大体が腰を低く落としてのウンチングスタイル、もしくは四つん這いになって頭を地面に擦り付けるかの如くの土下座スタイルが定番であります。

f:id:kitobee:20200531074640j:plain

これがド定番のローアングル、まあ4Cのワイド&ペッタンコ具合を強調するには無難な目線かと思います。
これを撮影した時は思わず他人がドン引きする土下座&女豹ポーズでの撮影です。

ただ、このグランドレベルでばかり写していると飽きて来るのも正直なところ…人間ってワガママな生き物です。

 そんな時は少しばかり視点を上へ上へと持って行って、あろうことか4C様を見下ろす背徳を味わいつつの俯瞰気味に見ると実は4Cの一番美しい角度なんじゃないかって私は強く思うのです。

f:id:kitobee:20200531075036j:plain

なかなかこうやって上から見下ろせるような場所を探す事が難しいのは事実ですが、これくらいのアングルだと4Cの曲線美が際立って見える気がします。
普段はどちらかと言えばMな私の中に秘められたSっ気が沸々と目覚めて来ましたよ:-)

f:id:kitobee:20200531075201j:plain

リアビューだとこの通り、リアフェンダーの盛り上がりがまるでネコ科のシルエットのようです。手前味噌ながらこのウネり具合なんてポルシェターボに勝るとも劣らない美しさだと感じませんか?
丸いテールランプと相まって艶やかなオーラを醸し出しています、非常に萌えます燃えます(笑)
ファインダーを覗く私の表情はだらしなく目尻が下がっています、多分お口も半開き。

f:id:kitobee:20200531075508j:plain

真後ろからも素敵であります。
これだけのデザインは少なくともアルファロメオではもうこの先は生まれて来ないであろうと勝手に考えていますよ、フィアット500と全く同じドアミラーですら特別感が出ているような気がします(笑)
いや、むしろそこでパーツを流用してしまった4Cの懐の広さに乾杯です、部品交換代もお値打ちだし。

f:id:kitobee:20200531075809j:plain

とまあ久しぶりに近所を早朝ドライブして本来ならば旧道の宿場町をバックに撮影するはずが、あまりの道の細さと踏切の段差に半ベソかいて逃げ込んだ駐車場が意外と撮影に使えてご満悦な私でしたとさ。

次回はクルマの真下からの景色をお届けします(嘘)
とまあ世界の車窓からみたいな文句で締めておきます。

おしまい。