30代の日々徒然

ほのぼの夫婦と保護猫1匹の備忘録

【Alfaromeo】 4C オイル交換(3回目)とプチメンテナンス

 昨年末にディーラーで車検を通した際にスキップしていたオイル交換を受けて参りました。オイル交換時の走行距離は16,088kmでして前回の2020年2月26日に10,937kmの時点で施工してから大体1年半、5,151kmを走破してのメンテナンスでした。こうやって改めて文章に起こすとコロナ禍にツーリングやイベントが激減したこともあって距離が伸びていませんね。


f:id:kitobee:20210718213303j:plain


 ディーラーのピットでリフトアップした際に下回りを目視した限りではオイル染みや傷、凹みも無くてまずは安心。1時間弱の待ち時間でオイル交換完了であります。店内はアルファロメオのオールラインナップ…と言っても3車種と寂しい限りのそれが展示されていて、年内でジュリエッタが販売終了となるとなると行き先が心配になってしまいます。


f:id:kitobee:20210718213843j:plain


情熱の赤で店内は鮮やかではありました。ちょうどステルヴィオに新グレード設定されてデビューフェア開催の週末でした、うーんエロい内装だ(笑)


f:id:kitobee:20210718214027j:plain


車格の割に見切りが良いボディなステルヴィオ、座っただけですが好印象で一度は試乗してみたくなったのは秘密です。


f:id:kitobee:20210718214206j:plain


新車購入ならラストチャンスのジュリエッタ、意外と赤い展示車を見たのはこれが初めてだったかな。モデルチェンジする事なく終焉を迎えるのが惜しい限りです。とは言え最近のアルファロメオはGT、ブレラ、8C、ミト、4Cとほとんどのモデルがモデルチェンジ出来ず終わっていると思うと経営の難しさを肌で感じられますね。


 今回はオイル交換に加えて数点の相談をしていました。まずはシートの座面調整。これは4Cのシートがほとんどリクライニングしてくれなくて腰痛の原因になっているものをシート本体に角度を付ける事で対処しようと言うもの。元々シートレールに縦3つのボルト穴が開けられていて、それで座面の高さと角度を調整出来るのを知っていたからついでに施工してもらおうと思ったのですが…工賃15,000えーん!

カニックさんからも「値段が高額なのでまずはご自身でチャレンジされてみては」とアドバイスを貰って、ここはDIYしてみることとしました。


 続いてはハザードスイッチ交換、これはスイッチがヨーロッパ車特有の経年劣化で表面がネチャネチャになってしまったため取り替えたい思いから部品だけ発注しました。当初は本国から取り寄せで1ヶ月以上納期がかかると言われていたものが幸いにも国内で在庫が1点のみ見つかったらしくて横浜のFCAジャパン物流センターから届きました。恐らくですがセンターコンソールのハザードスイッチ周りは簡単にバラせるはずなので近日中にDIYです。ちなみにスイッチ本体は3,500円でビックリのmade in Egyptなのでした。


f:id:kitobee:20210718215624j:plain


f:id:kitobee:20210718215641j:plain


 そして最後はトランク周りの錆びたネジの交換であります。雨水が抜け切らずにネジが錆びてしまう謂わば4Cの持病でもありますが、ネジ8本で810円とこちらは良心的プライス。これならサクッと作業出来ます。


f:id:kitobee:20210718215910j:plain


一応こちらが部品番号。


f:id:kitobee:20210718220008j:plain


このトランクを囲むように留められたネジが数年の内に錆びてしまったのです。ボディは錆の心配が無いけどこれは見た目も良くないです。


f:id:kitobee:20210718220130j:plain


ネジ山も崩壊寸前でしたので慎重に取り外しを…


f:id:kitobee:20210718220301j:plain


f:id:kitobee:20210718220322j:plain


星形のT25がハマります。そこまで強いトルクでは締められてないのでパキョッと言いながら緩みますよ。


f:id:kitobee:20210718220502j:plain


錆が固着してしまって完全には除去出来ず…もう少し早くに手を打っておくべきでした。気を取り直して新しいネジをハメ込みますと…


f:id:kitobee:20210718220630j:plain


うん、なんか引き締まった。サブミナル効果かもしれないけれど費用対効果では満足度の高いDIYです、オススメです。


f:id:kitobee:20210718220729j:plain


せっかくのセクシーボディなのでキレイにしておきたいですから、ここまでの所要時間は10分程度で炎天下でもなんとかなる内容です。


f:id:kitobee:20210718220902j:plain


今まで頑張ってくれたネジ達、イタリアでの生誕から約5年の月日をありがとう。


 オマケとして最近見つけたフェアレディZのガチャガチャ、400円と高いけれどボンネットが開くしミラー&スポイラーが別パーツで432Zの特徴である縦デュアルのマフラーも再現されていて素敵です。


f:id:kitobee:20210718221216j:plain


f:id:kitobee:20210718221232j:plain


 4Cについては基本的に今後も稼働率は低めかと思います、その代わりにしっかりとメンテナンスをして少しでも長く持てればいいなと。一時期は本気で348にリプレイスしようと見積りも取ったけれど、ギリギリのところで思い止まりました。それと同時に沸々と考えを煮詰めているのはやはりセカンドカー。


ロードスターが欲しいんです、それもリトラのNA。もう過走行車しか市場には出てこないけれどもMAZDAがレストアサービスを開始したことでパーツ供給は潤っていますし、世界的な人気と需要から今後一気に値上がりしてしまうであろう車種です。今が時計を売却した金額くらいで手に出来る最後のチャンスかなと。またこの年代くらいならDIYでのメンテナンスもそこまで難しくないから「趣味車」としては最高の1台です。元々が昔からずっと乗ってみたいと思い続けたクルマなので良縁があれば…と言った具合です。NAロドと同じくして良いなと思っていたS2000は高嶺の花となってしまいました、国産スポーツカーの高騰具合は恐ろしいです。


梅雨明けして夏本番ですね、ちょっとした撮影スポットを見つけたから今度の週末は近場でオイル交換が終わって快調な4Cを走らせてこよっと。



おしまい。

【保護猫のいる暮らし】 ネコと暮らす

 2021年6月13日、日曜日。我が家に保護猫を迎え入れました、名はむさしまる。


f:id:kitobee:20210703161652j:plain

 この子との出会いは「こねこカフェsanctuary」に妻と何気無く立ち寄ったときの事です。こちらのカフェは野良猫やブリーダーの飼育崩壊などによって里親を募集する謂わばネコの駆け込み寺でして、店名の通り春〜夏にかけては多くの子猫がまだ見ぬご主人様を今か今かと待っています。そんな店内で子猫にまみれていた時に視界に入ったのがむさしまるでした。窓辺でアンニュイに外を眺めるその姿は「Going my way」とでも言わんばかりに、まるで私たちに興味を示さなかったオーラに一瞬でヤラれました。カフェへ数回通い、気づいた時には里親応募の記入用紙を手にしていました。


f:id:kitobee:20210703162022j:plain


晴れて里親としての許可が出てからまもなくして、新築から8ヶ月の我が家で夫婦+猫の暮らしが始まろうとは…予想だにしていなかった展開に多少の驚きを見せながらも、これだから人生は面白いものだと喜び小躍りした次第です。


f:id:kitobee:20210703161740j:plain

 むさしまるは推定3歳の男の子。保護時に健康診断を受けて猫エイズや猫白血病は陰性であることが分かっているのと去勢も済んでいて股にはボールを抜かれた袋がプリッとぶら下がっていました。野良猫時代はボス猫的な存在であったとボランティアの方に教えてもらい、実は子孫も残しているのだとか。家系を絶やそうとしている私と違って子孫繁栄に余念が無い世渡りの上手いニャンコですね。


f:id:kitobee:20210703161819j:plain


きっと家に入るなり数日は物陰に隠れて出てこないだろうと思っていたら、入ってすぐにフローリングで横になりながら前足をモニモニさせるリラックス具合が流石はボス猫でした。幸いにも初日から私たちに懐き、2日目の晩には布団で一緒に寝るようになり、なんとトイレだって一度も粗相をせずに全自動トイレに順応してくれたのです。さらには今のところ壁や柱で爪研ぎもしません。これはとんでもないお利口さんです。


 当然ながら猫が来たことによって夫婦の生活は様変わりし、常に猫が中心となりました。留守の間にはエアコンで完璧な空調管理がされていて、朝ご飯は早朝5時には起こされます。まあ色々と制限はあるものの、それは人間が猫に合わせれば良いだけの話ですし、とにかく癒やし効果が大きいので休みの日も家に居ることが増えました。


f:id:kitobee:20210703161911j:plain


ペットショップには子猫や子犬がたくさん居ますが、新しい家族が見つからなかった子たちには残酷な未来が待っています。保健所で保護された子も数日間で出られなければ殺処分されてしまいます。どうしても血統書付のペットが欲しいとなるなら仕方ありませんが、もし犬猫を家族にしたければ少し視野を広げてみてまずはこの様な保護施設に足を運んでみませんか?


f:id:kitobee:20210703161941j:plain


私の4Cは相変わらずの自宅待機が続いていて、本日の早朝ドライブでようやく16,000kmを超えたところです。たかだか100km程度の走行で見事に腰を痛めましたが乗れば楽しいクルマであります。今年も自粛の夏がやって来ました、グダグダな政府の対応でオリンピックは興味が持てないですけど、家で愛する妻と癒やしの猫に囲まれて過ごす休日が一番の幸せだと喜びを噛み締めている次第です。


おしまい。

【日々徒然】こんにちはiPhone

 スマホと言う文明の機器を手にして以来10年以上Android一筋だった私ですが、今回ついにiPhoneを持つ運びとなりました事をご報告します。見栄っ張りの塊な私にとって淡い恋心を抱いていたApple製品でありますが、当時お付き合いしていた元カノは韓国娘でして…韓国と言えばSamsungSamsungと言えばGALAXY、GALAXYと言えばAndroidってな連立方程式で、そんなところでmade in Koreaのお家芸でもあるスマホをうっかりiPhoneにすることは即ち悪・速・斬と八裂きにされたことでしょう。今は分かりませんが当時は自国産業を守るためか韓国内にApple Storeの正規店は存在しませんでした。

 前置きが長くなりました。ええiPhoneを買ったんです私。事の発端はそれまで使っていたLG製のAndroidスマホを何度と無く地面へ望まぬ落下試験をしてしまい画面はバキバキ、使っていると発熱もひどいしでケータイ補償で本体交換を試みたら該当商品は既に在庫切れで代替機になるとの案内。LGがスマホ事業から撤退することも関係しているのかもしれませんね。

で、妻がiPhoneユーザーである事から私もリンゴを手にした訳です。それに伴って12年に渡って利用したdocomoから楽天モバイルMNPです、長年の利用にもかかわらず割引などがほとんど無いようなキャリアからはおさらばですよ。なんか最後に違約金10,450円も発生してつくづくユーザーへ還元してくれないなと文句の1つも言いたくなりますね。

 楽天モバイルiPhoneキャンペーンで22,000ポイントの付与、3ヶ月の基本料無料などいきなり魅力的なイベントをしていたので嬉しいですね。今回はiPhone12Proの256GBにしてみました。あまり値段などを吟味せずに注文したらこれってMacBookよりも高価なくらいなんですね…分割は48回と言われたので、そんなタラタラと支払いしたくないせっかちな私は一括で済ませることにしました。これで使用料のみの引き落としだからスッキリです。

 楽天モバイルは航空会社で言えばLCCみたいなものなので対面サービスは最低限の内容のみ、なので設定はもちろんのこと電話帳移行などもユーザー自身で行う必要があります。もっと言えばスマホSIMカードを入れることすら自分でやらないと手助けはしてくれません。フルサービスを期待したければ御三家を使う他は無いでしょうね。

とりあえず高性能なiPhoneの5%すら使いこなせていません。同梱物もまさかのUSBケーブルのみでコンセントは別途購入が必要、イヤホンも無しかい…。しかもiPhoneってイヤホンジャックが存在しないって知らなくて、イヤホンも揃えないといけないとなると本体以外に一体いくらかかるのやら。

f:id:kitobee:20210614203409j:plain

まあそれでもシャンパンゴールドのボディにキラキラのリンゴマークを見るだけで嬉しい単純な私です。あ、画面と言うか文字がすごくキレイに表示されますね、iPhoneって。さて、いま私は帰りの通勤電車で音楽を聴きながらこのブログをiPhoneで綴っています。イヤホンをまだ用意出来ていないから音楽は今まで使っていたAndroidスマホをMP3プレーヤーとして再生しています。意味の無いスマホ2台持ちとはこのことでしょう(笑)


おしまい。

【Alfa Romeo】 ミラフィオーリ2021

 梅雨の中休みで晴天となったミラフィオーリ2021に今回も見学として足を運んでみました。妻を乗せて4Cで高速道路を運転していると「飛行機乗っているみたい」と絶妙な表現をされまして…もちろん私が離陸するが如くアクセルを踏みつけているって話ではなくて100km前後で流している際のエンジンノイズがまるで飛行機の中みたくうるさいってことです(笑)
確かにこの煩さはB737A320と言った小型機の後方座席に居るときそっくりだと膝を叩いた訳です、まあ私の4Cは機内食などは出てきませんが:->

f:id:kitobee:20210531144340j:plain

 会場は例年の通りで愛・地球博が開催されたモリコロパークの芝生広場。これまた例年通り西側にはヨーロッパ車のオールジャンル、東側はチンクエチェント&アバルトがメインに並べられた形です。コロナ禍における対策として会場へは検温並びにアンケート記入が義務付けされていたところが前回から異なる点でありました。

f:id:kitobee:20210531144624j:plain

恐らくは今年のハイライトであろう1台がこのキレイなブルーのチンクさん、ターコイズブルーが眩しくて、個人的にはこれにゴールドで細いピンストライプでも入れたくなってしまう優雅な佇まいでした。

f:id:kitobee:20210531144814j:plain

こんな所にルパン参上のマーキング(笑)

f:id:kitobee:20210531144855j:plain

遊び心溢れるところもチンクならではですね:-)

 西側はアルファロメオはもちろんのこと、フェラーリランボルギーニ、レアな1台も散りばめられておりまして眼福でございます。

f:id:kitobee:20210531145029j:plain

f:id:kitobee:20210531145044j:plain

数年前ならばギリギリ射程圏だったF355は、もう高嶺の華として指を咥えて眺めるばかり。

f:id:kitobee:20210531145155j:plain

f:id:kitobee:20210531145209j:plain

極上のTVR、ここまで独創的なクルマは今後出てこないでしょうね、見れただけで幸せです。

f:id:kitobee:20210531145316j:plain

f:id:kitobee:20210531145329j:plain

妻も可愛いと興味を示したモーガン3ホイラー、流石はクルマの沼に着々とハマりつつある私の素敵なお嫁様です(笑)

f:id:kitobee:20210531145440j:plain

スーパーセブンだって漢のロマンだし…

f:id:kitobee:20210531145514j:plain

ランチアデルタも一度は乗ってみたい、世界一壊れるって揶揄された1台だから今となってはフルレストアの覚悟が必要でしょうかね。

f:id:kitobee:20210531145632j:plain

今回の空冷は964と993のみで大人しめ、でもリアウイングは洗濯板みたいに巨大なイチモツでした(笑)

f:id:kitobee:20210531145748j:plain

f:id:kitobee:20210531145805j:plain

f:id:kitobee:20210531151119j:plain

4Cも会場内外にチラホラと。今年は8Cが不在でした。

f:id:kitobee:20210531145912j:plain

アルファロメオで一番の台数だったのはジュリエッタでしょう、今年で販売終了なのが惜しいところ。

 昼からは別件があったから駆け足での見学でしたが、とても楽しい1日となりました。またこの手のイベントを見つけたら参加したいものです:-)


おしまい。

#ミラフィオーリ2021

【Alfa Romeo】 4C 全長5km, 20分のドライブ

 梅雨の合間を縫ってつかの間の晴れ間が覗いた土曜日、案の定でしたが早朝の朝駆けは起床が6時手前だったことからキャンセルでした。まあ先週もバッテリーの充電がてら軽くドライブをしたし来週はミラフィオーリ2021の見学へ出掛ける予定だから、今日はガレージから出さなくても良いかと言い訳をした後に始まった週末の家事ルーティンで午前中は潰れたのでした。

f:id:kitobee:20210522155658j:plain

愛車を眺めながら音楽を流せるガレージは小さくとも漢の秘密基地です(笑)

 それでもくたびれたスニーカーを新調しようと少し離れたショッピングモールまでロメ朗で行こうと決心してイソイソと出庫した正午、進路を西へと向けた瞬間で目に飛び込んで来たのはまさかのドス黒い雨雲…慌ててスマホのお天気アプリで雨雲レーダーを見ると30分以内に降雨予報になっているじゃあありませんか。そうと分かればお出掛けなんて可及的速やかにキャンセルして家へと方向転換し、今日のドライブは全長5km、走行時間は20分となったのでした。しかもほとんどが渋滞にハマってただけ…。

無事にロメ朗を濡らす事なくインナーガレージへと放り込んだ私は、おもむろに自転車に跨がって今度は近所のスーパーへと買い物へ出掛けたのでしたとさ。そう、これが4Cの悲しき実用性なのです。雨天の下で運転していけない訳ではないにしろ、私的に雨天でのデメリットがあまりに多いが為にこうなってしまうのです。

1. エンジンルームへ容赦無くしたたり落ちる雨
2. 洗車のたびに気を使う柔らかいボディ&塗装
3. ドア下から侵入する雨水
4. 乗降が大変なので基本的にドライバーはぐしょ濡れになってしまう

勘違いの無いように申しますと、私自身は雨の日の運転って全然苦にならないです。むしろ雨音を聞きながらスローテンポな音楽を流して溜め息混じりにアンニュイな気分でドライブなんて乙じゃないですか(笑)
あくまで4Cの構造上、雨を避けたいだけで気分や行動はまるで旧車乗りだなと独り笑いをしながら、マイバッグいっぱいに購入した食材を自転車のハンドルに引っ掻けてペダルを漕いだ午後2時。

 相変わらず今にも泣き出しそうな空だったことから、今度は結構な距離を徒歩でカフェへ向かった次第です。

道中に猛烈な快音を響かせて背後から迫り来るクルマに驚いて振り返れば、そこにはまさかのピッカピカなオレンジ色のナローポルシェ…聴くからに2速全開であろう踏みっぷりで走り去る姿を目で追いながら思わずマスクを外して深呼吸すれば触媒レスの濃ゆいガス臭に酔いしれます。貴重なヴィンテージカーで、しかも梅雨空の中を快走する姿を見せつけられてしまうと、保守的な自分の小ささを思い知らされますね…。

f:id:kitobee:20210522155832j:plain

 明日は妻とデートです。気になるお店でランチをして、保護猫カフェへ足を運んでみるつもりです。きっと妻のMINIで出掛けることでしょうがいいんです、人は人、自分は自分、私なりに溺愛する4Cとの付き合い方を見出だしての結果なのですから。

ただ洗車が面倒なんだろうとディスったヤツぁ一歩前へ。


おしまい。

【日々徒然】 近況徒然

 2021年のGWは昨年同様でコロナ禍の自粛が続きまして、旅行などにも繰り出せずに地元で楽しみを探す日々となりました。皆様はいかがお過ごしでしょうか。

コロナ前の独身時代には月に1度、下手すれば3週間連続で国内外の旅行へと糸が切れた凧みたいにフラフラ出掛けていた自分が懐かしく…思えば感染防止の自粛で飛行機や新幹線に乗れなくなってどれくらいの月日が経ったことでしょう。去る4月24、25日にはセントレアANA保有するA380フライングホヌがセントレアセントレア着の遊覧飛行を実施したため、海ガメ塗装のA380を初めて拝みに仕事帰りの足で出掛けました。当日は絶対にスカイデッキが密と化すと見て、23日は仕事を逃げるかの如く抜け出して空港へ。そこには親子連れやイチャイチャ熱々カップルの見物客はゼロで極太な三脚にフラッグシップ一眼カメラを載せた本気組の猛者のみが集いシャッター音だけが淡々と響いていました(笑)

f:id:kitobee:20210516155739j:plain

私はと言えば、流石に職場から電車で直行のために三脚やバズーカレンズを携行する訳にも行かずに、無謀にも三脚無しでの手持ち撮影用に24-105mmの日本人サイズなズームレンズをミラーレスカメラに装着しての足軽参戦となりました。100枚中に果たして何枚の手振れ無し写真が撮れたのか…なんて確率でしたが、まずは久々に拝んだA380に感涙ですし改めて飛行機に乗りたい熱が出てしまった次第です。国際線の大部分が欠航続きの今、いつもは離着陸機が吐き出すエンジンノイズと航空燃料の香りが漂っていたスカイデッキはすっかり静寂に包まれて寂しいものです。

f:id:kitobee:20210516160203j:plain

特に金曜日の21時台と言えばセブパシフィックがマニラ便への最終搭乗手続きで賑わう時間帯でして、陽気かつ緩やかな雰囲気がターミナルに溢れていたことを思うと早く正常化して活気が戻るのをただただ祈るばかりです。

f:id:kitobee:20210516160502j:plain

不気味なくらいに静まり返ったターミナルにはコロナ感染防止の案内が繰り返し流され…

f:id:kitobee:20210516160600j:plain

空港の案内所にはスタッフの代わりに日本のお家芸とも言える2次元キャラがお出迎え

f:id:kitobee:20210516160632j:plain

当然ながらフライトはキャンセルばかりであります。


 そんな中で迎えた私のGWはカレンダー通りで5月1~5日の5連休でした。

出掛ける範囲は専ら地元+αくらいで、メイントピックでは妻とお義母さんとでフレンチのランチに出掛けたくらい。1週間早い母の日のお祝いと言うことで。

f:id:kitobee:20210516160925j:plain

フレンチの魚料理にハズレは無し。6月は結婚記念日で既にお気に入りのレストランへ予約を入れているのです♪
私と妻は何よりも食べることが大好きなので、生活の中で一番コストをかける部分です:-)

あとは家のガレージで4Cを眺めながら出前ピザに舌鼓を打ったり、美味しいカレーを探す旅をしたり、リビングに転がりながらYouTubeばかり見ていたりと…お陰で4Cは一向に距離が延びません。5月16日現在で15,700km程度になります。

f:id:kitobee:20210516161437j:plain

f:id:kitobee:20210516161510j:plain

最近は新しいすっかり時計が欲しい病が鎮火傾向ながら、今度はオーバーホールに出さないといけない時期になっていまして…まだ持ち続けるか、売却して他モデルを狙うかで悩む日々。コロナが収まって海外のバイヤーが日本市場に再介入してくれば、買取価格はもう一段上がると皮算用しています。

 そしてつい先日はバッテリーが上がらない様に4Cをひとっ走りさせて来ました。石灰石の工場地帯へドライブしまして、なかなか独特な光景を目に出来たことに満足。

f:id:kitobee:20210516161924j:plain

市道を跨ぐようにして工場のシューターが交差しています。朝一番で向かったから路上に停める余裕がありましたけど、日中はダンプやトレーラーの大型車が引っ切り無しに出入りしています。

f:id:kitobee:20210516162111j:plain

この採石場で準備された石灰石は専用の貨物列車に乗せられて全国へ運送されています。偶然にもその光景を目にする機会に恵まれ、作業中の機関士の方と立ち話まで出来ちゃいました。
ここでは赤茶色の貨車に石灰石を積み込んでいて、先頭の小さなディーゼル機関車で動かしています。1日に3本の運行があるそうなので、かなり大量の石が連日運ばれているのですね。各車両にシューターから石を積み込むので、この機関車が少しずつ前進して位置を調整しているのだとか。

f:id:kitobee:20210516162514j:plain

採石のために削られ続ける山です。その形から地元では通称ピラミッドと呼ばれていまして、ここもいつかは平坦になってしまうのでしょう。遠目から眺めても独特な景色で、近隣には化石館なんて資料館もあるみたいですから近いうちに訪問してみようかな。化石と言えば福井県の恐竜博物館も訪ねてみたいものであります。

 そんなこんなの近況徒然でした。今日は朝から我が家の半年点検があり、まあ思った程は手直しする部分が無くてひと安心でしょうか。やっとのことで新居での暮らしも整ったし、そろそろガレージに飾り棚を設置してみようかとも考えています。今年は早くも梅雨入りしてしまいましたため、ますます4Cの活躍が遠ざかりそうな5月中旬です。とは言え雨の日はガレージで4Cの細々した部分を掃除するのが最近のマイブーム。走れなくとも週末にはクルマと触れ合える環境に感謝しつつ、今から冷凍食品の今川焼でもレンチンして頬張ろうかな。明日は有給なので気になるたい焼きを食べる旅に出掛けます:-)


おしまい。

【Alfa Romeo】 Giulia GTAの復活

 突如としてアナウンスされましたジュリアGTA及びGTAmの日本発売に驚いた4月の最終月曜日。元々、海外では既に登場していたもので日本にはいつ入って来るか、価格はどれくらいかとワクワクしていた次第です。そしてこのたび満を持しての発表があったと言う訳ですね。

…と、心踊らせて専用サイトへのリンクをポチると、まず目に飛び込んで来たのは驚く程に簡素な作りのWebサイト。お世辞にも高画質と言い難い画像と共にGTA¥20,640,000、GTAm¥21,980,000のパンピー置いてきぼりな目玉が飛び出たまま戻って来ないプライスが掲げられています。そして輸送費及び予備検査代は別途必要との無慈悲な注意書きも(笑)

f:id:kitobee:20210427073809j:plain

f:id:kitobee:20210427073835j:plain

さらにスゴいのは受注期間の短さでしょうか。4月26日~5月9日まで、2,000諭吉を超える買い物をするかしまいかに対してユーザーに与えられた猶予は僅か11日間。気持ち以上に余程の金銭的余裕が無ければ門前払いな様子でございます。そんな短期間に4ドアのくせに座席が2脚しか付いていない、常人には理解不能なGTAmを大蔵省の嫁様に説得出来るのでしょうか。もっと言えば私の利用しているディーラーは4月26日は定休日、29~5日はGWで閉まっているため期間中の稼働日は実質6営業日のみです、迷っていたら試合終了なのです。まあ私は買いません買えませんですが…。

f:id:kitobee:20210427090313j:plain
リアドアを開けたら、そこはジャングルジムでした。

f:id:kitobee:20210427090512j:plain
GTAmはインナードアハンドルが布製でしっかり軽量化、実用性はいかに??

f:id:kitobee:20210427090337j:plain
でも大丈夫、GTAならシートがなんと4座も、リクライニングだってするしGTAmより134諭吉もお安くってよ。

 コンフィギュレーターは海外リンクに飛ばされました。こちらで色や細部の好みを選ぶのですけども、ポルシェのそれと比べれば数クリックで簡潔に完結してしまい、まるでマクドナルドでバーガーとサイド、ドリンクを選ぶ程度のお手軽さ。あ、いま限定発売されているミルキー味のシェイク美味しいですよね、ミルキーはデブの味。

f:id:kitobee:20210427074133j:plain

f:id:kitobee:20210427074155j:plain

f:id:kitobee:20210427074214j:plain

ボディカラーはイタリアの国旗から来ているであろう3色から。アルファロメオと言えば情熱のレッドかなと思いきや、ホワイトの無機質な感じがこのレースカーとも言えるGTAmに似合うし、でも日本では限定色扱いのグリーンも捨てがたい…。深みのあるグリーンはとてもお洒落だと絶賛したいけれど、保守的な日本では大体が不人気路線を辿ってしまうのが悲しいです。

f:id:kitobee:20210427074619j:plain

f:id:kitobee:20210427194712j:plain

GTAとGTAmで見るエクステリアにおける最大の違いはそそり立つ巨大なリアウイング。156GTAからのオマージュでしょうか、このご時世においてメーカー純正でこんなタオルが干せるくらい巨大なウイングを採用するのはSUBARUくらいのもの、さすが情熱の国イタリアです。むしろここまで大きければ後方の視界もバッチリですし、モノの大きさで自己顕示をする悲しい男の性を刺激します。でも私は大きなウイングはあまり好みでは無いからGTAが良いですな。

f:id:kitobee:20210427075050p:plain

リアにはアクラポヴィッチ製のチタンマフラーがセンターに収まっています、チタン独特の快音がするのでしょうね。フロントパイプから全てチタンなのでしょうか。私がクルマに全てを注ぎ込んでいた20代の頃はチタンマフラーでエンドに焼き色が入ったモノが大流行していたのが懐かしい…。当時のマフラーってなんであんなに太かったんだろう、しかも決まって砲弾斜め出し。そんな私は他人と同じが大嫌いだったからデュアルマフラー一筋でした。

f:id:kitobee:20210427075434p:plain

 GTAは通常モデルと比較して、カーボン製の専用パーツが随所に採用された様でフロントバンパー、フロントフェンダー、ルーフ、リアディフューザー、あとはボンネットに装着されております。この辺りで価格が跳ね上がったのでしょう。そうであっても4Cを2台分のお金でも購入に届かないとは恐ろしいですね。8Cが当時新車で¥22,000,000あたりであったことを考えると…8Cが欲しいかな。あのスタイルには勝たん、うん。

f:id:kitobee:20210427080506j:plain

 今回のGTAに関して、購入に条件(過去に○○のモデルをディーラーで新車購入しているとか)が掲げられるのかは分かりませんが、いくらアルファロメオオーナーが鬼滅の刃の煉獄さんみたく熱いとは言え、速攻で完売御礼になるかは微妙なラインだと勝手に予想しています。ちょっと値段が尖り過ぎたような…なんて講釈垂れる人間なんかには手も足も出ないですから(笑)
でも通常のジュリアクアドリフォリオが¥11,740,000だから、そこに+1,000諭吉と思うとゾクゾクしちゃいますねぇ。

f:id:kitobee:20210427080852j:plain

凡人の私には遠く及ばず買えずとも実物は是非見てみたいです。いずれ広報車が全国のディーラーで展示される事を期待しつつ、私は今日も4Cを我が子として眺めながらニヤけているのでしたとさ。


おしまい。